マーチンゲール法とは?ルーレットには使わない方が良いって本当?

ギャンブラーや投資家達の間で定番の戦略「マーチンゲール法
18世紀にフランスで誕生したこの戦略は理論上絶対に勝てる!と今も尚頻繁に使用されているベッティング戦略です。

マーチンゲール法にはメリットもデメリットも存在しますが1つのシステムベットとして知っておくべきなのは確かです。

この記事ではマーチンゲール法の魅力とリスク、それからマーチンゲール法はルーレットで使わない方がいいのかについて解説していきます。

マーチンゲール法のやり方

マーチンゲール法は『1度勝てばそれまでに負けた分を1度に取り戻せる賭け方』です。

基本的に2倍配当で確率が(約)2分の1のゲームで使用されます。例えばブラックジャックバカラルーレット(赤・黒)(偶数・奇数)等が対象ゲームに当たります。

マーチンゲール方のやり方

勝負に負けたら次のベット額を前回の2倍にする。これだけです。
負けが続くと一度に高額をベットすることになりますが安心して下さい。上記にある様に1度勝てば負けた分を一気に取り戻せます。

ルーレットで賭けた例を見てみましょう。

回数 ベット額 勝敗 残高利益
1 €10 -10
2 €20 -30
3 €40 -70
4 €80 -150
5 €160 +10

 

4回目までは連続で負けていて毎回ベット額を倍増していたので、残高は-150まで一時的に膨れ上がりました。しかし5回目では160をベットし勝利しています。大きなベットで勝ちこれまでの損失を取り戻しています。

これこそがマーチンゲール法です!

マーチンゲール法と確率

マーチンゲール方が強い理由、それは「連続で負ける確率」にあります。
例えばルーレット等で2択での勝負をしている場合、10回連続で負ける/10回連続で勝つなんて事はそうありませんよね。当然回数を重ねるごとに、連続で負ける/勝つ確率は低くなっていくからです。

何が言いたいかと言うと、例え数回連続で負けたとしてもマーチンゲール法を続けていれば、そのうち全額取り返せると言う事です。

回数 ベット額 連続で負ける確率
1 €1 50.0%
2 €2 25.0%
3 €4 12.5%
4 €8 6.25%
5 €16 3.12%
6 €32 1.56%
7 €64 0.78%
8 €128 0.39%
9 €256 0.19%
10 €512 0.09%

 

上の表をご覧ください。10回連続で負ける確率はたったの0.09%です。この0.09%をリスクと取る事もできますが、そうそう起こる事ではありません。

しかし、もうお気付きの方もいるかも知れませんがマーチンゲール法には弱点がいくつかあります。

マーチンゲール法はルーレットには不向き

casinotop5-onlinecasino-gamble-martingale-probability-theory-banner

さて、ここまで読むとマーチンゲール法がかなり魅力的に聞こえてくると思います。
しかし、マーチンゲール方には弱点がいくつか存在します。ルーレットを例に考えてみましょう。

テーブルリミット:

ルーレットに限ったことではないのですが、カジノの全てのテーブルに最大ベット額が設定されています。負けが連続しマーチンゲール方で2倍ずつベットしているとこの上限に到達してしまうリスクがあります。当然上限に到達するとそれ以上の高額ベットはできません。マーチンゲール法を途中で断念し、かなりの額を損することになりかねません。

軍資金不足

例えば$5ベットでマーチンゲール法をスタートしたとします。  →5+10+20+40+80+160+320+640+1280+2560 = $5115。

マーチンゲール法を続行するには十分な軍資金が必要なのがわかりますね。
無限に資金があるプレイヤーなんて存在しません。ですのでマーチンゲール方は完璧な戦略ではありません。

期待値

マーチンゲール法をルーレットに応用することを考えた際に気をつける事があります。それは期待値です。一見、赤か黒を選択する50%の賭けに見えても実際にはルーレットには緑(0と00)が存在します。ですので期待値は50%より低いのです。

ローリターン

マーチンゲール法はローリターンです。例えば$5ベットして6連敗したとします。7回目はセオリー通りに$320ベットします。この7回目の高額ベットで勝ったとしても、これまでベットした金額と差し引くと全体で$5(最初のベット額)にしかなり得ないのです。

マーチンゲール法は使わない方がいい?

上記の様にマーチンゲール方には弱点も多いです。しかし、マーチンゲール法を使わない方が良いということではありません。実際にマーチンゲール法を使って定期的に稼いでるプレイヤーも多いです。

大切なのはテーブルリミットを確かめる事。十分な軍資金がある事。やめ時を見極める事。マーチンゲール法だけに拘らない事です。これさえ守っていればマーチンゲール法はプレイヤーにとって有利なベッティング戦略になり得ます。

ルーレットの遊べるオンラインカジノ

ルーレットはオンラインカジノでもランドカジノでも大人気のゲームです。その為、ほとんどのオンラインカジノでプレイする事ができます。ここではカジノトップ5のオススメ6カジノを紹介させて頂きます!

よくある質問:マーチンゲール方・ルーレット

Q. マーチンゲール法はオンラインカジノでも使用できる?

A. はい。問題なく使用できます。

Q. マーチンゲール法の名前の由来は?

A. マーチンゲール法がフランスの「マーティギュー地方」のカジノで生まれた事に由来しているそうです。

Q. ベッティングシステムとは?

A. ベッティングシステムとは、ベットをどの様にするかを定めたシステム(戦略)です。

Q. ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違い

A. ヨーロピアンルーレットには0が1つだけあり、アメリカンルーレットには0と00が存在します。その為、アメリカンルーレットの方がペイアウト率が低いです。

最終更新日: