ブラックジャック完全攻略ガイド|ルール・流れ・必勝法等について!

この記事ではカジノの中でも世界中で人気のゲーム「ブラックジャック」について紹介していきます。映画やドラマなどでもブラックジャックをプレイしてるシーンを見たことある方は多いんじゃないでしょうか?

ブラックジャックはシンプルなゲームで言ってしまえばプレイヤーとディーラーのチキンレース!手持ちのカードをより21に近付けた方の勝ちとなります。逆に言えば21を超えてしまったら負けです。

勝負は自分(プレイヤー)とディーラーの間で行われます。例えば同じテーブルに複数のプレイヤーがいたとしても(大体6~7席あります)勝敗には無関係です。

それではこの記事で基本のルールから勝ち方まで紹介していきます!お時間のない方は下の目次をご利用ください!

ブラックジャックのルール

それでは早速ルールについて説明していきます。

ブラックジャックは下の画像の様にプレイヤーにカードが2枚表向きでディーラーにカードが1枚ずつ表裏で配られるところからゲームがスタートします。

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-play-process2

プレイヤーはこれらのカードを見て「もう一枚カードを引く」「待機する」などのアクションを取っていきます。プレイヤーがアクションを行った後ディーラーの裏向きだったカードがめくられ、21に近かった方が勝利となります。

思ってたより簡単じゃないですか?

ただしブラックジャックには1点だけ絶対に気をつけることがあります!それがカードの数え方。次のセクションで確認してみましょう。

カードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方は少し特殊です。以下の画像を参考にして下さい。

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-1

2〜10の場合:
2〜10は、トランプの数字と同じでそのまま番号通り数えます。

J/Q/Kの場合:
これらのの絵札は従来のトランプの数字(11/12/13)でなくすべて「10」で数えます。間違ってトランプの数字で考えないように気をつけましょう。

Aの場合:
エースは特別なカードで「1」もしくは「11」と数えます。手持ちのカードを見てエースを「1」と数えるか「11」と数えるかはプレイヤー次第。引いたらラッキーな非常に有利な手になります。

これでカードの数え方もOKです。続いてゲームの流れをみてみましょう。

ゲームの流れ

①ベットを行う

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-play-process1

まずは任意の額ベットします。ベット額の幅はテーブルによって異なるのでテーブルに座る前に確認しておきましょう。これはオンラインカジノでも同じで、遊ぶブラックジャックのゲームの種類によりベット額の幅は異なります。

②カードの配布

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-play-process2

テーブルに座っている全てのプレイヤーがベットを完了するとディーラーは各プレーヤーに2枚ずつカードを配ります。ディーラー自身には1枚のカードを裏向きにもう1枚を表向きに配ります。上の画像をご覧ください。

ちなみにゲームに直接は関わらない知識ですが、裏向きのカードのことをホールカード(hole card) 表向きのカードをアップカード(up card)と呼びます。

また、通常1,2デッキの場合には全てのカードをディーラーが手に持ったままでゲームを進行しますが、これをハンドヘルド(HandHeld)ゲームと呼んでいます。

一方シュー(Shoe)ゲームとは4デッキ以上の場合を指します。名前の通りシュー(Shoe)と呼ばれる未使用のカードを入れておくボックスからカードを配るゲームのことです。

③アクションの選択

続いてプレイヤーは場に出ているカードに応じて(ディーラーより21に近づく為に)次に何をするか決めます。プレイヤーは基本的に下記の5択からアクションを選択します。

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-action

21にもう少し近づきたいと思ったらヒット。今の手持ちで勝負できる/これ以上引いたら21を超える(バーストする)と思ったらスタンド。もう勝ち目は少ないと感じたらサレンダーです。これに加えてある状況で使うとゲームを有利に運べるスプリットダブルダウンと言ったアクションもあります。

ちなみにプレイヤーは好きなだけヒットする事ができます。もちろん引きすぎて21を超えてしまったらその時点で負けです。

アクションを決める際に自分のカードは見えていますが、ディーラーのカードは一枚裏向きで見えませんね。これがブラックジャックの醍醐味です。上記のアクションを行った後にめくられる裏向きのカードを賢く予想する必要があります。

スプリットについて

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-play-process3

最初に配られたカードが同じ数字だった場合、プレイヤーは最初の賭け金と同額の賭け金を追加し「2枚のカードを1枚ずつの独立した手に分けることができます」つまり1人で2人分プレイできると言う事です

スプリットを上手く使う事でプレイヤーは勝率をあげる事ができます。例えば最初に配られた2枚がAだったとします。Aは1としても11としても数えられる超有利なカード。2手に分ければ絵柄カード(10)をどちらかで引けば合計21でブラックジャックとなります。

ダブルダウンについて

casinotop5-blackjack-online-casino-basic-rule-complete-beginners-guide-play-process4

ダブルダウンではカードを後1枚しか引かない事を条件に賭け金を倍にする事ができます。次の1枚で勝てると自信がある時に使用しましょう。賭け金を倍にしているので当然負けるとその痛さも倍。ダブルダウンは確実にバーストしない時(手が11以下)にしましょう。

④ディーラーのターン

プレイヤーがヒットやスタンド等のアクションを行った後はディーラーが動く番です。まずディーラーは裏向きに配られていた1枚のカードをめくります。緊張の瞬間です。その後ディーラーにはカードの合計が17を超えるまでカードを引かなければならないルールがあります。

もちろんここでディーラーが21を超えてしまったらプレイヤーの勝ちとなります。つまりブラックジャックはいかに自分が21に近づくかではなく、いかにディーラーを先にバーストさせるかのゲームとしてもとれます。

クーポンをゲットして無料でプレイ

ブラックジャックの配当

ブラックジャックでも勝ち方により配当が変わってきます。以下の表をご覧ください。

戦況詳細配当
ブラックジャックで勝利手持ちカードの合計が21でピッタリ1.5倍
ディーラーよりも21に近い手持ちカードの合計がでディーラーより21に近い1倍
ディーラーがバーストディーラーの手持ちが21を超えた1倍

ゲームの名前でもあるブラックジャックで勝利した場合は配当が他よりも高いのがわかります。ブラックジャック同士の場合は引き分けでは無くディーラーの勝ちです。また、引き分けの場合はプッシュ(スタンドオフ)と呼び全額払い戻されます。

ブラックジャックの勝ち方:ベーシックストラテジー

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-header-banner

ブラックジャックにはある程度定石があります。これらの定石を全てまとめたのがベーシックストラテジー(基本戦略表)と呼ばれるものです。世界中のギャンブラー達がブラックジャック攻略の為に作り上げてきた物です。当然この表の通りにプレイすれば絶対勝てるということではありません。しかし下手なミスを少なくできるのは確かです。ぜひ利用していきましょう。

こちらがベーシックストラテジーの表になります:

casinotop5-blackjack-guide-hand-card

表の正しい見方:

  • 上の数字がディーラーの表向きのカード
  • 左の数字がプレイヤーのカード

上と左、それぞれの数字を結ぶと、H・DD・SPなどのアルファベットにたどり着きます。これがプレイヤーの最善の手となります。アルファベットは全てブラックジャックに置けるアクションの頭文字です。このセクションではこれらのアクションの意味を1つずつ説明していきます。

Hがでる場合

▼プレイヤーのカードが5と7で12、ディーラーのオープンカードが9の例

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-h-card-1

表を見るとわかる通りこの場合H(ヒット)です。カードを一枚引きましょう。ここでスタンド(カードを引かずに待機)すると、ディーラーはバーストせずにプレイヤーより21に近づき負けてしまう可能性が高いです。

▼仮にここで引いたカードが3だった場合…

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-h-card-2

プレイヤーの手持ちは5+7+3で15、ディーラーのカードが9となります。再び表をみてみると…この場合またHなのが分かります。15の場合ギリギリのラインでヒットするのは勇気が入りますが、基本戦略表にそってプレイするならカードを一枚引いちゃいましょう!

Sがでる場合

▼プレイヤーのカードが13、ディーラーのカードが5の例

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-s-card

表を確認するとS(スタンド)なのが見て取れます。カードは引かずに待機するのが正解です。

DDがでる場合

▼プレイヤーのカードが13、ディーラーのカードが5の例

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-dd-card

この場合DD(ダブル)です。ブラックジャックではダブルを行うとベットを倍額で勝負することができます。自分のハンドが強い時に使いましょう。一つ注意点としてダブルを行うとそのプレイでカードは1枚しかもらえません。

自分のハンドにエースがきた場合

自分のハンドにエースがきたら、表のソフトハンドという欄に注目してください。
▼プレイヤーのカードがAと5でディーラーのカードが9の例

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-softhand-card

この場合H(ヒット)です。ブラックジャックで「A」は1点もしくは11点として数えることができ、どちらで数えるかはカードを引いた後に決められる最強のカードです。バースト間近の場合は1として数えられるので安心してカードを一枚引きましょう。

自分のハンドに同じ数字がきた場合

自分のハンドに同じ数字がきたら表のスプリットのエリアに注目してください。
▼プレイヤーのカードが9と9で、ディーラーのカードが8の例

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-split-card

この場合SP(スプリット)です。スプリットは最初の2枚のカードの数位が同じとき、ベットを追加することでカードを2手に分けることができるルールです。カードを2つに分けましょう。

ブラックジャックで大切なことは、21に近づくことはもちろんですか、”いかに自分がバーストせずに、ディーラーをバーストさせるか”です。基本戦略表はこれを手助けしてくれる強い見方です。もちろん表に従わず、時には自分の勘を信じてアクションするのもありです。ただやりすぎには注意しましょう!

クーポンをゲットして無料でプレイ

ブラックジャックの必勝法?カードカウンティング

ブラックジャックに『最強すぎてカジノも恐る攻略法』と言われてきた攻略法があるのをご存知ですか?カジノ経験者なら一度は聞いた事があるであろう攻略法。

それが「カウンティング」です。

カウンティングとは「場に既にでたカードを記憶し、デッキにあるカードを予測する攻略法」で実行できればブラックジャックにおいて一番有名かつ一番効果のある攻略法です。

プレイヤーにとっては魅力的な話ですが、近年ではカウンティング対策が行われカウンティングを禁止しているカジノが多いのも事実です。特にアジアのカジノでは使えないことがほとんどです。この記事を読んでる方の中にもカウンテイング?できる訳ないじゃんと思っている方も多いかもしれません。

しかし、ヨーロッパや南米などのカジノではまだ使えるカジノも実はあったりします。ですので実行できる場所を探し当てるまでカウンテイングと考えるのがいいかもしれません。

カウンティングの方法

ブラックジャックは次にどんなカードを引くかが勝敗を分けるゲーム。ですので、これからでるカードを予測できると明らかに有利ですね。ではどうやってカードを見ないで予想するのでしょう?

方法は1つあります。それは今まででたカードを記憶すること。トランプはご存知の通り決まったカードで構成されているので、”今まででたカードを記憶している=まだでてないカードが分かる“という事になります。

もちろん、実際にカードを全て記憶するのなんて不可能に近いです。そこで登場するのがカウンティングなんです。

カードカウンティングではそれぞれのカードにポイントを割り当てカードを簡単に記憶し、デッキに残っているカードが自分にとって有利か不利か予想します。ポイントの割り当ては以下の通り:

casinotop5-blackjack-card-counting-guide

10とA:自分にとって有利なカード→既に出てしまったので -1点。
2 〜 6:自分にとって不利なカード→既に出てくれたので +1点 (同じ不利なカードが再度回ってこないから)。

例えば残りのデッキが10以上のカードばかりで構成されている場合、ディーラーはカードを引いた際にバーストする可能性が高いです。つまり10〜Aはプレイヤーにとって嬉しいカード、嬉しいカードが既に場にでてしまっているので−1点とカウントするわけです。

逆に言うと、2〜6のカードの方が多く残っている場合、ディーラーはカードを引いた際にバーストする可能性が低いので、プレイヤー側にとっては不利になります。不利になりやすいカードが既に場に出ている=デッキにはその分不利になりやすいカードが少ない。よって2〜6のカードは+1としてカウントします。

ちなみに7〜9のカードは中間ですので0=カウントしません。

ランニングカウントとトゥルーカウント

カウンティングにはランニングカウントとトゥルーカウントの2種類があり、上記で説明した場に既にでたカードを数えるのがランニングカウントです。

そして、トゥルーカウントはランニングカウントをおよその残りのデッキ数で割った値になります。

例えば現在のランニングカウントが+10で、残りのデッキ数が2だったとします。そしたら、10÷2でトゥルーカウントは5となります。トゥルーカウントが+3くらいから積極的に賭けていきましょう!

ちなみに、ブラックジャックをする際には通常6〜8デッキが使用されます。正確な残りのデッキ数は分かりっこないので、だいたいのデッキ数を見て分かるように練習しましょう。

カウンティングで注意すること

カウンティングはシンプルな方法でありながら効果は絶大です。しかし実行する際にはバレないように行う注意が必要です。それこそがカウンティングの一番難しい点でもあります。

カードをじっと見てカウントするのはもってのほかで、あくまでチラ見程度でカウントを行なわなければいけません。見つかってしまった場合はカジノから出禁を言い渡されることもあるので注意しましょう。

しかもカジノのテーブルではディーラーが話しかけてくることも多いです。話しながらカードをカウントするのは至難の技です。

カウンティングはオンラインカジノでできるのか?

魅力的な戦略のカウンティングですが、オンラインカジノでは使えない場合がほとんどです。というのも多くの場合、オンラインカジノでは8デッキが使われており半分程度カードが使われるとシャッフルされてしまいます。

その反面、ランドカジノではまだ対策が甘くカウンティングが行えるカジノも存在します。冒頭でも述べた通り、ヨーロッパや南米などのカジノではまだ使えるカジノも意外とあります。

ブラックジャックを無料で

ブラックジャックを無料でプレイしてみたい方にオススメなのがオンラインカジノ。実はほぼ全てのオンラインカジノで登録不要で体験モードが利用できます。お好きなオンラインカジノにアクセスしてゲーム一覧からブラックジャックを探してみてください。

もちろん無料モードですので実際に賞金を獲得する事はできませんが、お金がかかる事は一切ありません。ランドカジノに行く前の練習にはうってつけです。オンラインカジノおすすめ一覧ページ

ブラックジャックが豊富なオンラインカジノ:

1

日本人からの人気No.1

★ 最高$1000のビギナーズボーナス
★ 緩い出金条件
★ 勝利を保証!必勝勝利キャンペーン

日本人プレイヤーから高い知名度を誇るベラジョンカジノはブラックジャックの種類がかなり豊富です!シンプルなブラックジャックから追加ルールのあるものまで20種類以上はあります。気になる方はぜひレビュー記事をご覧ください>ベラジョンカジノ(Vera&John)|人気No.1の秘密を徹底解説

よくある質問:ブラックジャックについて

ブラックジャックのペイアウト率は?

ペイアウト率は96%から102%でカジノの中でも勝ちやすいゲームとして知られています。

ブラックジャックはカジノ初心者でもできる?

奥の深いゲームですが基本的なルールは比較的簡単な為すぐにプレイできます。

ブラックジャックでカウンテイングは使える?

オンラインカジノでは使うことはできません。ランドカジノに関しては禁止されているカジノも多いですが、まだ使えるカジノもあります。

ベーシックストラテジーって何?

ブラックジャックにおける定石をわかりやすく表にまとめたものです。

インシュランスは使わない方がいいってホント?

ホントです。インシュランスは還元率が悪いと言われています。

ブラックジャックをプレイするのにオススメなオンラインカジノは?

カジノトップ5ではベラジョンカジノカジ旅をオススメしています。ベラジョンカジノでは17種類のビデオブラックジャック+ライブブラックジャックが利用可能。カジ旅にはカジ旅プレイヤー専用のテーブルが用意されています。

ブラックジャックは無料でプレイできる?

はい。ほぼ全てのオンラインカジノで無料でお試しプレイをする事ができます。実際にお金を稼ぐにはキャッシュでプレイする必要があります。

以上ブラックジャック完全攻略ガイドでした!なかなか奥の深いゲームで個人的にも好きなゲームです。最後にブラックジャックを無料でプレイして賞金を稼ぎたい方!こちらから限定オファーを提供しているオンラインカジノを一覧で見れるのでぜひチェックしてみて下さい>クーポン一覧ページ

クーポンをゲットして無料でプレイ

最終更新日: