ルーレットの基本ルール

世界のカジノではルーレットが代表各なのはみなさんご存知ですね?
カジノの「王様」といえばバカラで、ルーレットとは「女王様」と言われているほどルーレットのカジノにおいての位置は高いです。

ルーレットで遊んだことはありますか?初心者の方も、プレイしたことがある方も、ここでもう一度基本的なルーレットのルールをおさらいしましょう!遊び方は至ってシンプルです。ベラジョンではルーレットから様々なライブルーレットなどのゲームを取り揃えているので、ぜひプレイしてみてください!

準備

プレイする前に現金をルーレット専用のチップに換金しましょう。そしてディーラーの掛け声とともにゲームがスタート!プレーヤーはベットエリア内のスポットに掛け金を置きます。プレーヤーたちのベットする様子を見ながら、ディーラーはベットの最中であってもウィールにボールを投げ込みます。ディーラーがストップをかけたら終わりですが、ウィールにボールが転がっている最中もベットすることができます。

テーブルシート上の賭けたい場所にチップを自由においていきますが、もし自分が置きたい場所に他の人もかけている場合、そのチップの上にチップを重ねて置きます。ディーラーがノーモアベットと言ったらチップを追加したり、減らしたり、動かすことはできません。制限がないために、何箇所にいくら賭けても良いです。 ディーラーがストップをかけるまでにチップを全部おく必要があるため、数カ所にチップを置き賭けたい場合、シートを事前に把握しておかないと時間切れになって置けなくなることがあります。ボールがスロットに入ると、その番号値する清算を行います。外れた分はすべてカジノに回収され、次に配当が配られます。よって、掛け金を置く場所に、ベットするだけという超簡単なテーブルゲームです。ディーラーがピック(マーカーのようなアイテム)を引き上げたら、自分のチップを回収して良いという意味です。

basic-rouette

ウィール

ウィールには、1〜36までの番号が赤か黒の色で表記されており、0(ゼロ)と00(ダブルゼロ)の数字は緑で表記されています。ゼロとダブルゼロの両方が表記されているウィールはアメリカンタイプで、ゼロのみが表記されているウィールはヨーロピアンタイプです。カジノによって使用するウィールが異なる場合があるので、どちらのウィールを使っているかゲームをプレイする前に見て確認しておきましょう。

レイアウト (アメリカンタイプの場合)
レイアウトとは、プレーヤーがどの数字にボールが落ちるか予測して掛け金のチップを置くところです。レイアウトに表記されているのは、
-1〜36の番号
-0(ゼロ)、00(ダブルゼロ)
-RED(赤)、 BLACK(黒)
-EVEN (偶数)、 ODD(奇数)
ルーレット攻略法と必勝法

 

ルーレットチップ

ルーレットの場合、カジノの他のゲームで使われているカジノチップは使用できません。ルーレット専用のチップがあるのです。レイアウトに何人ものプレーヤーが賭け、チップが混ざり合うので、誰が誰のチップかを区別するためにルーレット専用のチップに換金する必要があるのです。現金かすでに持っているチップをディーラーに渡して、交換してもらったらゲームのスタートです。やめる場合は、専用チップをディーラーの方へテーブル上で寄せるか、キャッシュアウトと言えばカジノチップへ戻してくれます。

 

ペイアウト率

ルーレットで勝利する最大のコツは、0と00の両方があるアメリカンタイプを選ばないということです。オンラインカジノの中にも、こういうルーレットが結構あります。
必ず、0が一つのヨーロピアンタイプを選んで下さい。ペイアウト率がかなり異なります。アメリカン・ルーレットで赤に賭けた場合、当たる確率は18÷36ではなく、0と00があるので、18÷38で、47.37%です。ヨーロピアンだと、0しかないので、18÷37で、48.65%になります。わずかな差の様にも思えますが繰り返し賭けると、この差でかなり変わってきます。よって、アメリカンのルーレットの場合は、儲けられる可能性はとても低くなります。

 

ルーレットで勝つためのストラテジー

98.48%法

前述しましたように、ルーレットの主な種類はアメリカンタイプとヨーロピアンタイプがあります。アメリカンは「0」「00」「1〜36」の合計38個の数字を含み、ヨーロピアンタイプは「0」「1〜36」の合計37個の数字を数えると言いましたね。この方法を資料するにはヨーロピアンタイプを選んでください。そしてチップを置く場所ですが98.48%法でチップの還元率が1.5倍になるのです。0と1~12の数字、合わせて13個の目が連続して3回出たあと、13から36が出る確率が、かなり高くなります。

1st12( 1~12)、2nd12(13~24)、3rd12(25~36)、2to1の3倍配当の箇所です。

1st12( 1~12)』の13個が出る確率です。
1回出る確率は、13/37=35.14%
2回連続する確率は13/37 × 13/37=12.34%
3回連続する確率は13/37 × 13/37 × 13/37=4.34%
4回連続する確率は13/37 × 13/37 × 13/37 × 13/37=1.52%
4回目に残りの13~36(黄色)が出る確率は、100%から
4回目に0か1~12(緑色)が出る確率を引いた値になります。

100%-1.52%=98.48%

つまり、3回連続して0か1~12 の数字が出た後、4回目に残りの13~36が出る確率が98.48%になるわけです。

当サイトで一押しでオススメしているのはベラジョンです。ヨーロッパでは大人気のこのオンラインカジノ、ベラジョン は日本語対応でマイクロゲーミング社のソフトウェアを扱っている信頼のあるオンラインカジノです。日本語サポートも徹底しており、日本人ユーザーも安心して遊べますね。絶対に勝てる方法は存在しませんが、何も知らず当てずっぽうに賭けても当たりません。なので上記で紹介した攻略方法を使って挑戦してみてください。ベラジョンでは新規登録者にウェルカムボーナスがもらえちゃいます! この機会にベラジョンカジノのルーレットをお試しください!初めてのカジノで大体の初心者はプレイしたことがなくてもゲーム内容を見学してそれなりにルールやゲーム進行を理解して気軽にプレイしがちで大半は素人感覚で負けます。