ゴルフをブックメーカーで楽しむ!ベッティング方法を解説【入門編】

スポーツベッティングではたくさんのスポーツを扱っていますが、その中でも人気を集めているスポーツの1つがゴルフです。ゴルフはタイガーウッズ選手など世界的に有名な選手が多く、日本でも注目を集めています。また、石川遼選手の活躍により、ゴルフが若い女性の間でも人気を集めるようになりましたよね。

では、スポーツベッティングにおけるゴルフはどうでしょうか?ゴルフが人気の理由を始め、ゴルフのスポーツベッティングの始め方を紹介します。

▶︎スポーツベッティングの基本について

ゴルフでスポーツベットするメリット

ゴルフ スポーツベッティング

スポーツベッティングではたくさんの種類のスポーツに賭けることができますが、その中でもなぜゴルフが人気を集めており、おすすめなのでしょうか?気になるゴルフの魅力について確認していきましょう。

賭けのチャンスがたくさんある

他のスポーツはシーズンが決められており、年間の特定の期間しか試合が行われないことも多いですが、ゴルフは年間を通じて試合が行われています。

例えば、PGAツアーの大会は毎年10月から翌年9月まで、ヨーロピアンツアーは11月から翌11月までというように、ゴルフでは1年間まるまるシーズン期間という大会が少なくありません。

これらの他にも4月には四大大会のマスターズ。6月には全米オープン、7月には全英オープン、8月には全米プロゴルフ選手権というように次々と大会が開催されるのです。このように年中大会が行われているため、いつでも好きな時にスポーツベッティングを楽しむことができます。

豊富な賭け方

ゴルフのスポーツベッティングは世界中で人気を集めているスポーツです。そのため、スポーツベッティングにおいても注目度が高く、ゴルフに賭けるベッターが多いため、たくさんの種類のオッズが用意されています。

また、単純に選手権の結果を予想するだけではなく、「ある選手が1年間のうち、いくつのメジャー選手権で優勝できるか」という少しユニークなオッズも用意されています。このオッズの対象となるのは有名選手であり、これまでTiger Woods選手、Rory McIlroy選手、Jordan Spieth選手、Sergio García選手などが選ばれました。

もちろんゴルフにおいてもインプレーベッティングが用意されています。これにより、試合を見ながらベッティングを楽しむことができます。

また、ゴルフは試合展開が早いため、特にインプレーベッティングでは次々と新しいオッズが追加されます。そのため、他のスポーツと比較して稼ぐチャンスが多いともいえるでしょう。

データの収集が簡単

スポーツベッティングをする際は、そのスポーツのデータを集めて分析することは欠かせません。ゴルフは専門の雑誌が用意されているほど人気なので、簡単に情報収集をすることができます。

スポーツによっては英語で情報収集をしなければいけませんが、ゴルフにおいては日本語の情報源もたくさんあるので、簡単に過去の結果や今後の結果予想など、幅広い情報を得ることができるでしょう。

ュースや新聞などでもゴルフに関する情報は簡単に集めることができるので、日常的にチェックすることでスポーツベッティングで勝ちやすくなることでしょう。

観戦がしやすい

ゴルフは世界的に注目を集めているスポーツです。そのため、ゴルフの試合は世界中で放送されています。海外の試合であっても日本のテレビで放送されているので、好きな時に試合を観戦することができます。

また、ゴルフはスポーツベッティングの中でも特に人気のスポーツであるため、ブックメーカーでもライブ映像をストリーミング配信しているものもたくさんあります。

ほぼ全ブックメーカーで提供

ゴルフは世界中でプレイされている人気のスポーツです。そのため、ほぼすべてのブックメーカーがゴルフを扱っており、簡単に登録するブックメーカーを選ぶことができます。

分析しやすい

ゴルフは個人戦です。そのため、野球やサッカーなどのチーム戦と比較して、情報収集や分析が簡単というメリットがあります。

ゴルフにおいても選手権に参加する複数の選手の分析が必要ですが、各選手の細かなスキルまでは分析する必要はないでしょう。そのため、比較的短時間で分析を終えて、ベッティングをすることができます。

インプレーベッティングがのんびり楽しめる

インプレーベッティングは試合が進行している最中にベットをします。バスケットボールやテニスなどの多くのスポーツでは、試合のスピードが速いため、オッズが提示されてから数分以内に結果がわかることもあります。その場合、素早く判断してベットしなければいけないため、素早い判断力が求められます。画面操作も早く行わなければいけないため、人によってはプレッシャーを感じていやだという人もいるでしょう。

しかし、ゴルフはゆっくりと試合が進むため、インプレーベッティングであってもあせることなく、時間をかけてベッティングすることができます。タイムプレッシャーを感じることなくインプレーベッティングをしたいという方にゴルフはぴったりだといえるでしょう。

1

最大級のスポーツベッティング・オンラインカジノ

★ 総額$1000ウェルカムボーナス
★ 豊富なスポーツベッティング
★モバイルアプリ対応

ベラジョンカジノ$30アド

ゴルフでスポーツベットするデメリット

ゴルフのスポーツベッティングのメリットについて解説しましたが、ゴルフに関してデメリットはあるのでしょうか?

特にこれとって大きなデメリットはないですが、しいて上げるとすれば以下のような点が挙げられるでしょう。

日本の試合が少ない

たくさんのブックメーカーがゴルフを扱っていますが、その試合のほとんどは海外のものです。日本でもゴルフの試合が行われていますが、そこまで世界的に注目を集めている試合は少なく、スポーツベッティングの対象となっていないことがほとんどです。

そのため、ゴルフでスポーツベッティングを楽しみたいのであれば、より海外の試合の重点を置くようにしなければいけません。

試合時間が長い

ゴルフは他のスポーツと比較してダントツで試合時間が長いといえます。1ラウンド4時間が一般的ですが、長い時では5時間に達することもあります。

そのため、ベッティングの結果がかかるのに時間がかかってしまいます。また、ゴルフの試合を観戦するといっても時間が長いため、まるまる4時間確保するというのは難しいでしょう。

スポーツベッティングをしながら観戦もしたい、という場合は、もっと短時間で試合が終わるスポーツの方が向いているかもしれません。

ゴルフの対象試合/大会

ゴルフでは大会が男女別に分かれており、それぞれすべての大会がスポーツベッティングの対象となります。

ゴルフではPGAツアー(PGA Tour)ヨーロピアンツアー(European Tour)が主催する男子の各大会、LPGA(Ladies Professional Golf Association:女子プロゴルフ協会)が主催する女子の各大会というように大きく分かれています。

そして、それぞれ一年間に開催される大会を総じてツアーと呼びます。このなかには、メジャー選手権と呼ばれる四大大会(全英オープン、全豪オープン、全米プロゴルフ選手権、マスターズ・トーナメント)が含まれています。

また、女子の場合はANAインスピレーション、全米女子プロゴルフ選手権、全米女子オープン、全英女子オープン、エビアン選手権などが含まれます。

ゴルフの選手権は個人戦が主流ですが、個人戦のほか、アメリカツアーとヨーロピアンツアーの代表選手によるチーム対抗戦も行われています。これがライダーカップ(Ryder Cup)と呼ばれるもので、これもゴルフのスポーツベッティングの対象となっています。

1

人気実力派カジノ

★ 最高20万円の超高額ボーナス
★ 日本円でプレイ可能
★ クレカ/仮想通貨多数

ゴルフのスポーツベットタイプ

ゴルフでは様々なベットタイプが用意されており、それらをすべて挙げるときりがありません。ゴルフでは単純に試合の勝敗に賭けるだけではなく、試合結果の得点差など細かな点について賭けることができます。

大会が対象の賭け

選手権を対象としたオッズでは、優勝予想オッズが最も人気であり、ほぼすべての大会で用意されています。ゴルフのオッズの種類は、以下のとおりです。

To Win Outright(Tournament Winner)

ゴルフベッティングにおいて最もスタンダードなオッズであり、優勝選手を予想します。ブックメーカーによって「To Win Outrigh」、「Tournament Winner」と表記されていることもあります。

Margin Of Victory(マージン・オブ・ビクトリー)

優勝選手が2位選手に何打数差をつけて優勝するのかを予想します。Margin Of Victoryの場合、打数を予想するのみで、誰が優勝するかを予想する必要はありません。

Top5 Finish(トップ5・フィニッシュ)

5位以内に入る選手を予想します。

1st Round Leader(ファーストラウンド・リーダー)

その大会の初日(第1ラウンド終了時点)の1位選手を予想します。同じように第2ラウンド、第3ラウンドの1位選手を予想するタイプもあります。

1st Round 3 Balls(ファーストラウンド・スリーボールズ)

ブックメーカー側が提示した3人の選手のうち、最も良い成績で第一ラウンドを終える選手を予想します。

Hole In One(ホールインワン)

大会中にホールインワンがあるかどうかを予想します。

Play Off To Decide The Winner?(プレーオフ・トゥ・ディサイド・ウィナー)

プレーオフで優勝を決めることになるかどうかを予想します。

Top American(トップアメリカン)

大会に出場しているアメリカ人選手の中で最も好成績の選手を予想します。

Top European(トップヨーロピアン)

Top Americanと同じように、ヨーロッパ圏の選手の中で最も好成績の選手を予想します。中には、Top GB(最優秀イギリス選手)Top Frenchman(最優秀フランス選手)Top Australian(最優秀オーストラリア選手)など国ごとに分けられたオッズもあります。あまり他のスポーツでは見かけないベットタイプなので、ゴルフの特徴的なベットタイプと言えますね。

Top Rest Of World(トップ・レスト・オブ・ワールド)

上記のように区分けされた地域や国々以外から出場する選手のなかで、最も好成績の選手を予想します。

Top Debutant(トップデビュタント)

初出場選手で誰が最も好成績かを予想します。

ゴルフのインプレーベッティング

試合中に賭けられるベットのことをインプレーベッティングやライブベッティングと言います。ライブベッティングでは試合の進行と共に次々とオッズが表示され、ベッターは素早く判断してベットする必要があります。

インプレーベッティングでは、賭けの結果がわかった時点ですぐに配当が支払われます。そのため、ゴルフの試合が長い点をデメリットと感じる場合は、早く結果を知ることができるインプレーベッティングを選ぶことをお勧めします

今すぐ10bet Japan でプレイする

ゴルフのスポーツベットで考慮するべき情報

スポーツベッティングをする際には、事前にたくさんの調査をする必要があります。では、ゴルフにおいては具体的にはどのようなことを確認する必要があるのでしょうか?

選手の過去の記録

スポーツベッティングをする際には、それまでの試合の結果を調べておく必要があります。選手の過去の試合の結果はどうかを知ることで、選手の調子を考慮しベッティングすることが大切です。選手のスキルを分析する際には、平均スコアやドライブの正確性などを参考にするといいでしょう。また、SG(ストロークゲインド)、GIR(パーオン)、FIR(フェアウェイキープ)まで詳しく調べると、より選手のパフォーマンスについて深く分析することができます。

大会コース

ゴルフの選手権は毎回異なるコースで行われます。そして、もちろんそれぞれのコースのつくりはばらばらであり、特徴が異なります。そのため、大会のコースがどのような配置なのかをまずは知る必要があります。

次に、賭けようと思っている選手がどのようなプレイをするかを調べ、そのコースとの相性を分析するのです。選手の長所と短所によって、そのコースでどのようにパフォーマンスできるかが大きく異なります。実際に選手にも得意な大会、不得意な大会というものがあり、過去の結果にも偏りがあります。

例えば、Bubba Watson選手とJordan Speith選手はドライバーの飛距離が長いため、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブやクエールハローのような長距離のコースを得意としています。一方で、Phil Mickelson選手は、短距離でアイアンやウェッジのスキルが必要とされるペブルビーチのような短いコースを得意としています。

このように選手が実力を発揮できるかどうかはコースによって異なるので、ゴルフにおいては選手権ごとに賭ける選手を変えるのもいいでしょう。

ランキングを参考にする

ゴルフでは世界ランキングが提示さており、各選手の実力が数字として表れています。スポーツベッティングをする際には、このランキングを参考にするのもいいでしょう。

ゴルフにおいては同じ選手が何度も優勝することが頻繁にあり、新しく出てきた選手がいきなり大活躍するというケースは稀です。分析に時間をかけたくないのであれば、ランキングを判断材料にしてベッティングするのもいいでしょう。

今すぐカジノエックスでプレイする

初心者へのアドバイス

スポーツベッティングを始めたばかりの場合、いくつか注意する点があります。ここでは初心者が気を付ける点を紹介します。

予算を決める

世界中には多くの人がゴルフのスポーツベッティングを楽しんでいますが、その多くの人が損をしてしまっています。あなたがこれからスポーツベッティングをするのであれば、もちろんお金を失ってしまうリスクもあります。

スポーツベッティングを楽しんでいるのであれば、お金を失ってしまうことは必ずしも悪いことではありません。ただ、その時にしっかりと予算を決めてゲームをプレイすることが大切です。上限なくお金を使って大損をしてしまったら、スポーツベッティングを楽しめなくなってしまいます。

そのため、スポーツベッティングをする際には必ず事前に予算を決めるようにしましょう。そして、その金額以上を使用しないことが大切です。

正しいブックメーカーを利用する

スポーツベッティングをするためには、まずはブックメーカーに登録する必要があります。その際、正しいブックメーカーを選ぶようにしてください。

適切なオッズが設定されているか、出金は迅速に行われるか、サイトは利用しやすいか、ボーナスなどが用意されているかなどブックメーカーを選ぶ際にチェックする項目はたくさんあります。これらの情報をよくチェックして、正しいブックメーカーに登録するようにしましょう。

ライセンスを取得していないブックメーカーは違法だといえるので、このようなブックメーカーには絶対に登録しないようにしてください。

おすすめブックメーカーランキングをチェックしよう▼

ブックメーカーおすすめ一覧
画像をクリックして、カジノトップ5おすすめのブックメーカーランキングをチェック!

オッズをよく比較する

実際にベッティングをする際に、オッズを確認することは欠かせません。ブックメーカーによっては異なるオッズを設定しているので、その中で一番高いオッズを選んでベットするのがおすすめです。

そのため、ブックメーカーは1つだけではなく複数に登録して、一番オッズが高いブックメーカーでベットするのがいいでしょう。

▶︎オッズとは?

好きな選手に賭けない

ゴルフに限らず、スポーツベッティングをする際に重要なことが好きな選手に賭けないということです。好きな選手がいる場合、どうしてもその選手に勝ってほしいという願望が働いてしまうため、客観的に判断できなくなってしまいます。

そのため、客観的に視点で分析をしてベッティングをするために、あえて好きな選手は避けた方がいいでしょう。

ベラジョンカジノ$30アド