全日本ポーカー選手権(AJPC)とは?|2020年は開催される?

全日本ポーカー選手権とは

全日本ポーカー選手権(ALL JAPAN POKER CHAMPIONSHIP、AJPC)とは、ポーカーを日本に広めるとともに、世界規模の大会で活躍できる日本人プレイヤーを育成することを目的として開催されているポーカーイベントです。また、現在行われているポーカーの世界大会は海外企業が主体ですが、今後日本において世界規模のポーカーの大会を開催することも目的としています。

日本におけるポーカープレイヤーは若年層が中心ですが、高齢社会におけるシニア世代の趣味、生きがいとしてポーカーを定着することも目指しています。全日本ポーカー選手権は、株式会社スポーツニッポン新聞社/全日本ポーカー選手権実行委員会が主催、サミー株式会社が特別協賛となっています。

▶︎ポーカーのルールについて

全日本ポーカー選手権の構成

まず、全日本ポーカー選手権はメイン、レディース、シニア、ジュニアの4つのカテゴリーにわかれています。全日本ポーカー選手権が始まった2007年はメイン、レディースの、シニアの3つのカテゴリーのみで開催されていましたが、2015年以降ジュニアも新しく追加されました。

全日本ポーカー選手権のルール

全日本ポーカー選手権には参加費無料で開催される予選トーナメントとメイントーナメントがあります。メイントーナメントには、予選で入賞したプレイヤーと日本ポーカー協会が推薦したプレイヤーのみが、メイントーナメントに参加できます。全日本ポーカー選手権では、ポーカーの中でもテキサスホールデムを採用しています。

1

最高のポーカーが味わえる本場のポーカーサイト

★ 最大$600入金ボーナス
★ 最高のポーカートーナメント満載
★ 初心者向けのポーカー解説あり

2

世界最大規模のポーカーサイト

★ 登録ボーナス$88
★ 無料でトーナメントに参加可能
★ポイント制度がお得

全日本ポーカー選手権 出場方法

全日本ポーカー選手権のDAY1に参加するには、以下の2つの方法があります。参加方法は毎年異なり、以下の内容は2020年のものとなります。

AJPCアソシエイトクラブから配布

アソシエイトクラブ(店舗・団体)からAJPCメイントーナメント出場に値するスキルを持つと認められた場合、「AJPCメイントーナメントDAY1出場権(チケット)」が付与されます。プレイヤーの選出基準は、アソシエイトクラブに一任されており公開されていません。

全日本ポーカー選手権推薦・スポンサー推薦

全日本ポーカー選手権2019の入賞者、AJPC ASIAN CURCUIT優勝者、および全日本ポーカー選手権実行委員会・スポンサーからの推薦者はDAY1に出場できます。推薦された場合は、イベント開催前に全日本ポーカー選手権事務局から個別にメールが送られます。

今すぐポーカースターズでプレイする

全日本ポーカー選手権の賞品

全日本ポーカー選手権では、優勝者に対して豪華な賞品が用意されています。毎年共通の賞品としてはトロフィー、ブレスレット、次年度全日本ポーカー選手権のメイントーナメント参加権の3つが用意されています。その他の賞品に関しては、毎年内容が異なります。これまでは以下のような賞品が用意されてきました。

開催年内容
2014年WSOPメイントーナメント ~ フルパッケージ (出場権・ラスベガス7泊・旅行券50万円分)
2015年WSOPメイントーナメント ~ フルパッケージ (出場権・ラスベガス7泊・旅行券50万円分)
2016年賞金 1,000,000円 2017 GW APT フィリピンメインイベント $1,100相当シート
2017年賞金1,000,000円 Suncity Cup High Roller Tournament Seat(45,000香港ドル) マカオホテル3泊
2018年賞金1,000,000円 Suncity Cup High Roller Tournament Seat(45,000香港ドル) マカオホテル3泊
2019年WSOP2020メインシート 旅行券40万円分 ラスベガスホテル宿泊7泊

全日本ポーカー選手権AJPC2020の賞品としては賞金300万円とWSOPメインシートが用意されています。

これまでの優勝者

全日本ポーカー選手権が開催されてからこれまでの優勝者は以下の通りです。

開催年メインレディースシニアジュニア
12007年坂本邦彦佐藤友香石井明雄
22008年中尾光弘福永真理伊藤房男
32009年村中克哉墨崎真紀中尾光弘
42010年太田慎一渡部喜江千葉斉胤
52011年井上晋太郎眞崎雪菜余語令香
62012年三宅信太郎野里恵美岩田直樹
72013年佐々木貴紀田川由紀岩田直樹
82014年田中裕也村山侑子野村幸宏
92015年下垣隆之進金羅映那須雅彦余慧舟
102016年川西史記菊地芽衣子今西幸雄高清水智也
112017年中村惟之冨澤麻梨香今西幸雄餅原亮
122018年鈴木雅之小杉千里橋本昌治山内涼平
132019年田中亮那蓬田光代坂下進一松村正紀

世界で活躍するプロポーカープレイヤーについて
詳しくはこちら▶︎2020年最も注目のポーカープレイヤー5人

今すぐ888pokerでプレイする

服装に関する規定

全日本ポーカー選手権のメイントーナメント、レディーストーナメント、シニアトーナメントのファイナルテーブルに出場する場合、服装に関する規則が設定されています。

ファイナルテーブルはプレイ映像がメディアで公開されるため、200平方センチを超える営利を目的とした社名、ブランド名、商品名およびそのロゴ、プロモーションフレーズ等が入った服を着用することができません。また、以下に該当する服装は認められません。

  1. 賭博等法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長するもの
  2. 他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害するもの
  3. 他人に対する中傷、脅迫、いやがらせ、そのほか他人に経済的もしくは精神的損害または不利益を与えるもの
  4. 民族・人種・性別・年齢等による差別につながるもの
  5. ポルノ、ヌード、猥褻的、暴力的、その他一般の方が不快に感ずるイメージ、言葉、その他を表現したもの
  6. 投資、マルチ商法、またはねずみ講の勧誘
  7. 医薬品、タバコ製品の広告
  8. オンラインギャンブルサイト等を広告するもの
  9. その他公序良俗、一般常識に反するもの
  10. その他AJPC実行委員会が不適切と判断したもの

全日本ポーカー選手権AJPC2020

全日本ポーカー選手権AJPC2020は、新型コロナウィルスの影響で開催が懸念されていましたが、緊急事態宣言の解除および政府の経済復興政策等の助教を考慮し、開催されることが決定されました。

全日本ポーカー選手権AJPC2020は、9月後半からスタートし、11月までの間に4日間にかけて開催されます。3日目、4日目に関しては、東京都品川にあるサミー本社での開催が決定していますが、1日目、2日目に関して詳しい情報はまだ決定していません。

これらの情報は決定次第、公式HP・SNS等で配信予定です。

全日本ポーカー選手権AJPC2020出場者

2020年の全日本ポーカー選手権DAY1では、以下のプレイヤーが出場権を獲得しています。

岡本和也、平山真之、森本紘太、四鹿和彦、澁澤純一、清水池豊、川本翔太郎、奥田和斗、宮崎臣哉、浜本憲至、水上遼平、百々翔太、蛭子達也、玉元昌樹、小森智之、白石敏博、串馬浩二、青木優、凪瀬勇介、森本卓憲、中祥平、景山雄介、小橋勇也、宮澤大樹、豊島明久、新宮康弘、相見優介、高田幸喜、熊谷直人、吉村拓海、赤坂昌俊、森野紘平、松本伊史、池田和也、蓑下哲也、新柴博之、武藤直哉、野枝裕介、宋子賢、高浦菜摘、石崎伸治、山地大樹、石毛世理可、磯野耕造、赤坂真子、小笹翔也、中川貴司、松山政繁、上田義信、落合健太、岡山碧海、森井賢弘、有田雄大、紀藤匠、上田賢典、涌井創紀、後藤弘、山田優也、西部俊明、竹森豪、佐合良太、小椋希一、鍛冶光岐、只野歩、麦嶋潤希、今星哉、佐々木黎於、岡村和輝、五十嵐英人、森亮輔、大橋一弘、渋谷一希、青木猛、須郷敬、角本拓也、布谷涼、本間雄輝、藤本麗、劉貴為、後藤真那人、室山大輔、石井惇、河本真徹、森園和男、神田英臣、髙橋雄樹、堀内俊希、松浦貴也、永沼祐、大川拓斗、中村穂風、菊池佑介、古瀬一大臣、清水光一郎、豊岡継史、山本仁大、光岡明男、国本奨悟、山本龍希、廣渡豊、上田賢典、涌井創紀、後藤弘、齋藤真悟郎、丘一輝、橋本龍、瀧石昇、櫻本裕也、寺島朝喜、佐藤哲史、田畑大介、駒澤敏亘、大塚卓朗、石井健介、三好美也香、松岡悠之郎、日和大喜、今井俊介、伊藤光、川口翼、園田修也、中根竜人

▶︎全日本ポーカー選手権公式サイト