ブラックジャックの基本戦略表をわかりやすく徹底解説!【初心者安心】

最終更新日:

皆さん、オンラインカジノの中でもブラックジャックが一番稼ぎやすいゲームと言われているのを知っていますか?

ブラックジャックはオンラインカジノの中でもスキルや戦略が勝敗を左右するゲームで、自分次第で賞金獲得の可能性をグンとあげられる可能性を秘めています!

そこで!この記事では、ブラックジャックの中でも基本中の基本と言われている戦略、その名も「ベーシックストラテジー(基本戦略)」について、誰にでもわかるようにに説明していきます!

とっても簡単なんで、この記事で基本戦略を理解しちゃいましょう。

ブラックジャックが遊べるオンラインカジノ:

ブラックジャックはオンラインカジノの中でも特に人気のゲームです。どのオンラインカジノでも遊ぶことができますが、カジノトップ5では以下の3つのオンラインカジノをオススメします。

そもそも基本戦略って何?

▼まず、ブラックジャックの基本戦略は「」を使います。casinotop5-blackjack-guide-hand-card

この表はブラックジャックにおいて、このシチュエーションの場合はこの行動が一番というのを教えてくれる存在です。プレイヤーのあなたはこの表に従いプレイしていきましょう!
しばらく表を見ながら練習を続けると、表を見なくても一番最適な手を覚えてくるはずです。

表の正しい見方:

  • 上の数字がディーラーのカード
  • 左の数字がプレイヤーのカード

上と左、それぞれの数字を結ぶと、H・DD・SPなどのアルファベットにたどり着きます。
これがプレイヤーの最善の手となります。

アルファベットの読み方:

アルファベットアクション
H(ヒット)カードを一枚引く
S(スタンド)カードを引かずに待機
DD(ダブル)賭け金を倍に
SP(スプリット)カードを二つに分ける
H/SU(サレンダーorヒット)降伏(できなければヒット)

.
アルファベットは全てブラックジャックに置けるアクションの頭文字です。
この記事ではこれらのアクションの意味を1つずつ説明していきます。

Hがでる場合

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-h-card-1

プレイヤーのカードが5と7で12、ディーラーのカードが9の場合。
この場合H(ヒット)です。

ここでスタンド(カードを引かずに待機)すると、ディーラーはバーストせずにプレイヤーより21に近づき、負けてしまう可能性が高いです。カードを一枚引きましょう。

▼引いたカードが3casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-h-card-2プレイヤーのカードが5と7と3で15、ディーラーのカードが9の場合。
この場合、またHです。

15の場合ギリギリのラインでヒットするのは勇気が入りますが、基本戦略表を見るとHです。
カードを一枚引きましょう。

Sがでる場合

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-s-card

プレイヤーのカードが13、ディーラーのカードが5の場合。
S(スタンド)です。カードを引かずに待機しましょう。

DDがでる場合

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-dd-card

プレイヤーのカードが6と4で10、ディーラーのカードが3の場合。
この場合DD(ダブル)です。掛け金を倍にしましょう。

ブラックジャックでは最初の2枚の時点で「ダブル」ができます。
ダブルを行うと、ベットを倍額で勝負することができます。自分のハンドが強い時に使いましょう。
一つ注意点として、ダブルを行うとそのプレイでカードは1枚しかもらえません。

H/SUがでる場合

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-hardhand-h-su-card

プレイヤーのカードが9と7で16、ディーラーのカードが10の場合。
この場合H/SU(降参できなければヒット)です。

プレイヤーはバーストする可能性が高く、ディーラーはバーストしないです。
ゲームを降りましょう。

自分のハンドにエースがきた場合

自分のハンドにエースがきたら、表のソフトハンドという欄に注目してください。

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-softhand-cardプレイヤーのカードがAと5で、ディーラーのカードが9の場合。
この場合H(ヒット)です。

ブラックジャックで「A」は1点もしくは11点として数えることができ、どちらで数えるかはカードを引いた後に決められる最強のカードです。バースト間近の場合は1として数えられるので、カードを一枚引きましょう。

自分のハンドに同じ数字がきた場合

自分のハンドに同じ数字がきたら、表のスプリットのエリアに注目してください。

casinotop5-blackjack-basic-strategy-beginner-guide-split-card

プレイヤーのカードが9と9で、ディーラーのカードが8の場合。
この場合SP(スプリット)です。

スプリットは最初の2枚のカードの数位が同じとき、ベットを追加することでカードを2手に分けることができるルールです。カードを2つに分けましょう。

ブラックジャック基本戦略表と確率

このベーシックストラテジー(基本戦略表)はブラックジャックにおける”確率”を研究した人たちによって作成された戦略です。最後に少しだけ確率を見てみましょう。

まずはプレイヤー側の確率:

プレイヤーのカードもう1枚ヒットするとバストする確率
11以下0%
1231%
1338.55%
1446.15%
1553.85%
1661.54%
1769.23%
1876.9%
1984.62%
2092.3%

 

そしてディーラー側の確率:

ディーラーのアップカードディーラーがバストする確率
230%
338%
440%
543%
644%
726%
825%
924%
1023%
A17%

 

プレイヤーとディーラー2つの確率を組み合わせ、更なる考察を取り入れたのが基本戦略表というわけです。

まとめ
ブラックジャックの基本戦略をなるべく簡潔に説明してみました!ブラックジャックで大切なことは、21に近づくことはもちろんですか、”いかに自分がバーストせずに、ディーラーをバーストさせるか”です。基本戦略表はこれを手助けしてくれる強い見方です。もちろん表に従わず、時には自分の勘を信じてアクションするのもありです。ただやりすぎには注意しましょう!