英国王室も賭けの対象に

イギリスのキャサリン妃が第3子を妊娠したと世界のメディアが取り上げた中
べッティングサイトのオッズチェッカーというサイトではブックメーカー各社により
新たなロイヤルベイビーの性別や名前に関心が高くが早くも賭けの対象となっているとの事です。イギリスのあるブックメーカーは現在、キャサリン妃が双子を妊娠している可能性に33対1のオッズを発表しました。又、老舗ブックメーカーウィリアムヒルは既に第3子の名前が何になるかを予想してオッズを発表しています。

royal-family

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に長男ジョージ、長女シャーロットという名前がつけられていますがイギリスではオーソドックスな名前らしく今回も第3子が誕生したら伝統的な名前が付くと予想されて女の子であれば1位がアリスという名前が賭けの有力候補だそうで次いで、エリザベスその他、ヴィクトリア、アレクサンドラ、メアリー、アメリアなど又、別のベティング会社パディーパワーによるとウィリアム王子の母を偲んでダイアナという名前もダイアナ妃没後20年ということもあり賭けの候補にあがっています。

もし男の子ならジェームズ、アーサー、フィリップの名前が賭けの対象になっているからお国柄を感じますね。しかし、シャーロット王女誕生前もアリスという最有力候補の名前でしたが侯爵夫妻は別の名前を選んだので当たる確立も微妙ですよね。因みに前回のシャーロット王女を当てたオッズは3.75倍だったそうです。

スペシャルオッズ

上記で述べたロイヤルファミリーに関するオッズなどはスペシャルオッズといいます。
毎年用意されるオッズや、数年ごとに用意されるオッズ、不定期で用意されるオッズ
完全に1度限りのオッズなど。例を挙げるとノーベル賞やアカデミー賞などの受賞予想などもスペシャルオッズのカテゴリーに含まれます。

england-royal-family

その他、政治や選挙に関するオッズ。次の法王はだれだとか。アメリカ大統領選出予想やイギリス、ドイツ、フランス損他の各国の首相選挙予想。次のオリンピック開催予定地予想、
イギリスのEUからの離脱関連予想など。セレブのゴシップも賭けの対象となります。映画の主演女優はだれだとか、有名シンガーのツイッターフォロワー数は何人だとか。天候の予想でイギリスの各都市でクリスマスに雪が降るか降らないかの予想や その年の最高気温の予想など。

ユニークなところではマイケルジャクソンは生きているかとか、UFOが飛んでくる確立とかネッシーは存在するのかとか様々の出来事に賭けが行われているオッズ社会といえるでしょう。日本人ではまだ、ここまで馴染みはありませんよね。