【バカラの歴史】アジアで一番人気のカジノゲームはこうしてはじまった

最終更新日:

みなさんアジアで一番人気のゲームが「バカラ」って知っていましたか?
3つの選択肢から結果を予想して賭けるというシンプルなゲームですが、これまでバカラは多くのプレイヤーを魅了してきました。

特にバカラ好きにはハイローラー(カジノにおいて高額を張って遊ぶプレイヤー)が多いのが特徴で、各国のVIPや、セレブに愛されるカジノゲームとして知られています。

さてそんなバカラですが、その歴史はとても深いです!なんと、その起源は600年以上前に遡ると言われていて、当時バカラは貴族や富豪の間で楽しまれていたゲームでした。
その事から今でもバカラはKing of Casino=カジノの王様と呼ばれています。

バカラはどのようにして、ここまで多くの人を魅了する人気のゲームになったのか?
この記事ではバカラの歴史に迫っていきます!

あわせて読みたい>>>バカラの基本ルールを完全ガイド

バカラが遊べるオンラインカジノ:

バカラの起源 – 中国と古代ローマから

バカラの起源には諸説ある為、一概には言えませんが “中国のゲームに起源していると言う説” と “古代ローマの儀式に起源している説”が一番有力とされています。

中国のゲームが起源?

casinotop5-baccarat-history-playing-card-paigow

バカラはカードを使わないタイプのゲーム、中国のパイゴウ等が起源という説。

事実パイゴウでは、合計の下一桁が9に近いほど強くなるというルールがあり、バカラの9に近い方が勝ちというルールを彷彿させます。

ちなみに、バカラは中国で爆発的な人気を誇っています。2018年度のマカオのゲーミング収益に占めるバカラの割合は89%です。

古代ローマの儀式が起源?

casinotop5-baccarat-history-playing-card-rome

古代ローマ、ウェスタの処女がダイスを振って運命を定めていた伝説が起源という説。

古代ローマ、ウェスタの処女はダイスを振って出た目の運命に従っていました。
出た目が8か9であれば女性聖職者として未来が約束される。出た目が6か7であれば、生きれるがウェスタの処女としては見られず、今後宗教的なイベントやコミュニティには参加が許されない。6以下の数字の場合は海に沈んでしまうという儀式でした。

1400年代 – モダンなバカラの誕生

現代のバカラにより近い、モダンなバカラが生まれたのは1400年代のイタリアと言われています。

バカラを最初に創りだしたのはイタリア人のFelix Falguiereと言う人物で、バカラの名前の由来はイタリア語のゼロからきています。当時の綴りは“baccara”でしたが、その後フランス語の綴りの方が広まり、 “baccarat” になりました。

なぜ名前が「ゼロ」かと言うと、バカラのルール上10と絵柄カードは0とカウントするからです。また、イタリア語でゼロは「破滅」と言う意味も持ち、当時貴族や富豪たちが派手に遊んでは破滅していた事にも由来すると言われています。

1490年代 – バカラはフランスへ

1490年代、イタリアでの戦争から帰ってきた兵士によってバカラはフランスに伝わりました。

その後フランスでバカラは、鉄道を意味する「Chemin de Fer」という名前で広まり、貴族の間で人気のゲームとなりました。

鉄道という名前から、Chemin de Ferが広まったのは1832年、フランスに最初の鉄道が開通した後ではないかとの声がありますが、歴史的な証拠はありません。

それ以前からゲームは親しまれていて、名前が変わった可能性もあります。

1950年代 – アメリカ版バカラの誕生?

バカラがアメリカで一番最初にプレイされた時期も諸説ありますが、ニューヨークタイムズによると、1871年にプレイされたのが最初と言われています。

しかし、バカラがアメリカで人気になったのは1959年頃、Tommy Renzoniという人物によって新しいタイプのバカラ「Punco Banco」がラスベガスで紹介されてからです。

ちなみにTommy Renzoniの紹介したPunco Bancoは1950年代にアルゼンチンのthe Mar del Plataというカジノで遊ばれていたのが起源です。

Punco Bancoは現在でもアメリカやイギリス、オーストラリアを中心に楽しまれているバカラです。

現在のバカラ – オンラインカジノの登場

バカラはカジノの王様と言われる通り、長い間 “敷居の高いお金持ちの娯楽” のようなイメージを持たれていたかも知れません。

おそらくバカラを映画等で観たことはあっても実際にプレイしたことのある人はそういなかったと思います。

環境が大きく変わったのは1990年代に入ってオンラインカジノが広まってからです。

今ではバカラは”敷居の高いお金持ちの娯楽” から誰でもプレイできる親のあるゲームに変わりました。
オンラインカジノだけではなく、ランドカジノでも最小ベット額は下がり、結果としてアジアで一番人気のゲームとなったのです。

よくある質問:バカラの歴史編

バカラは誰でもできる?

はい。バカラはオンラインカジノの中でも最もルールが簡単です。初心者の方でもすぐにゲームを理解できます。

バカラは運任せ?

バカラは運が大きく左右するゲームですが、運だけではありません。
タイにベットするのを避けて、バンカーにベットする等、賭け方に工夫をすることができます。
また、資金管理やプレイ中のセルフコントロールも重要な要素です。

バカラとミニバカラの違いは?

バカラとミニバカラは基本ルールは同じですが、ミニバカラには縛り(プレイヤーがカードをめくること)がないです。その為、ディーラーが淡々とガードをめくっていくので、ゲームの進行速度に違いがあります。また、ミニバカラはバカラと比べて最低掛け金が低く設定されています。

バカラの名前の意味は?

バカラはイタリア語で「ゼロ」「破滅」を意味しています。

バカラが発祥したのはいつ頃?

バカラの発祥は600年以上前までさかのぼると言われています。

バカラ発祥の地は?

モダンなバカラが生まれたのはイタリアという説が有力です。