宝くじの季節がやってきた!!こんな人が当たるかも!?

師走に入り恒例の宝くじの季節がやって来ました!!宝くじ売り場のあちらこちらで行列の光景を目にする今日、この頃ですが一体どれくらいの人が幸福の女神に会えるのでしょうか・・・宝くじ全体では購入経験者の割合が男性7割で女性6割と宝くじを買ったことのある男女の比率としては男性のほうがずっと当たりやすいように思えます。しかし、購入枚数や購入金額の男女比のデータがないので正確なことは言えませんが、おそらく男性が平均購入枚数が多く、そのために高額当せんする確率が高くなっているのではないかと推測されます。高額当選者の性別として男性が7割弱女性が4割強と言うでのデータがあがっています。今回は、宝くじについてお話ししますが、実はオンラインカジノでも宝くじに似ているゲームをプレイできるのです。

年代の順位としては男性・女性とも同じで最も多いのが60代以上でついで50歳から59歳、40歳から49歳、30歳から39歳、29歳以下の順です。これは全体の場合も同じ順になっています。世論調査において世代が平均してもう少し若い年齢層にシフトしていますが、これはナンバーズやロト6ファンに比較的若い世代が多く、その一方で全体の販売額はジャンボなど通常の宝くじの割合が大きいからではないかと考えられます。この点からいうと年代別の当選確率は確定できませんよね。もしオンラインカジノキノで運を試したいなら、ぜひベラジョンのサイトにいってみてください!!

takarakuji

では、高額当せん者のイニシャルを調べてみますと男性は1位から「T.Kさん」「M.Sさん」「K.Sさん」女性は「M.Kさん」「M.Sさん」「M.Mさん」で、結論からいいますと男女共に苗字がKの人が高額当選者みたいですね!!氏名は同音異字が多いので統計的に正確に関連付けることができないかもしれませんが、この事実からは、名字に「K」の付く人は当たりやすいと言えるかもしれません。なお、残念ながら男女別と名前のランキングはわかりませんでした。職業別からみるとサラリーマンが一番多く2番に自営業と金銭的に余裕がある人の方が当選する確率が高いようです。

行動パターンビギナーズ・ラックは?

アンケート調査によると宝くじを買い始めてからどれくらいかと言う問いに1位は「10年以上」で56.9%ついで「5年以上10年未満」の16.5%、「1年以上5年未満」の12.8%となっています。これは、10年以上買っ他人が当たるというよりも、10年以上買っている人が圧倒的に多いということがみてとれます。また、高額当選者の確率としては極めて低いので、年々、買う回数も累積して、当たる確率が上がっていくのは必然的と言えるでしょう。

たくさん買った方が有利?

それでは宝くじの枚数をどれだけ買えばあ当たる確率があがるのでしょうか?宝くじ長者になった人は日頃、宝くじを何枚ぐらい買っているのかという質問に対して、10枚が群を抜いて1位、以下30枚20~29枚50~99枚までがとくに多く、10枚未満は意外に少ないようです。100枚以上の人もさすがに結構います。やはり「10枚まとめて買う」というのが普通の姿のようですが、高額賞金の当せん確率からいえば、100枚買う人はその10倍、1枚買う人の100倍当たる確率があがります。ただし、購入額もその倍数分かかりま高額当せんしなければ、損失額も大きくなります。いずれにしても何枚購入したら当たるのでしょうか?

購入頻度のアンケートに対してジャンボのみが32.4%で1位で、後は年数回月に1回程度ほぼ毎回と続いているようです。世論調査では、ジャンボのみを買った人は約2割なので、ジャンボのみを買った方が高額当せんしやすいとあながち思われがち思いがちですがこれも購入した人数と当せんした人数の割合や購入額を入頻度ごとに比較しないとわからない状況です。

takarakuji

高額当せん者のこだわり

高額当せん者の購入時のこだわりベスト3は、(1)高額当せんが発生した売り場(2)売り場の雰囲気(3)連番・バラの割合という順番になっています。あとは、「売り場の人」や「買う日にち」「購入金額・枚数」「売り場の方角」と続きます。「占い・運勢」判断は意外と少ないようです。

窓口番号を合わせた「売り場」関連の回答は、全体の約30%にもなり、高額当せん者は「売り場」に強いこだわりをもっていることがわかります。また、高額当せんしていない多くの人も、売り場にこだわる人は結構いますし、その結果販売枚数が増え、当せん本数も増えるわけですから、売り場が高額当せんにどの程度影響しているかの判断は、難しいところです。

保管場所

上位は机の引き出し、財布、神棚・仏壇、カバン・ハンドバッグ、タンス・金庫までがかなり多く、ここまででほぼ8割を占めています。理由として、忘れたり無くしたりしないように、普段使うところにしまう。盗まれないように、隠しておく。神仏へのお礼という観念からが多いようです。いずれにしても、当たり券を大切にしたり、お礼の気持ちと当せん金を受け取った後の災いの回避の意味で次の幸運につながりますので、大事に保管しましょう

当選金の使い道

当せん金の使い道のアンケートをとると(1)貯蓄、(2)借入金の返済、(3)土地・住宅、(4)車の購入、(5)旅行となっています。宝くじに当たることを前提に、支出の計画を立てる人はまずいないでしょうから、これは、当たってから考えてどうしたかという回答と考えられますが、やはり当面、貯金するというのが回答者の4割以上と、圧倒的に多いことから住宅ローンの返済とか教育、老後の貯蓄が考えられます。

それ以外の回答ではその他が約11%と、旅行に次いで多いのは、これ以外にもいろいろな理由として身内や知人への贈与です。幸せを独り占めしては罰が当たると思い、金額はともかく、一部を配分していることは十分予想されて本当は使途のかなり上位にある可能性があるようです。さあ、あなたの使い道は??

Casitabi 50 USD Bonus - Casinotop5.jp