クラップスの概要

皆さん、今話題のクラップスってご存知ですか?日本人にはピーンとこない馴染みの薄いクラップス。ゲーム内容といえば以外と簡単でプレーヤーがサイコロを2つ投げて、その出目の合計値で勝ち負けが決まるゲームです。ここでルールの説明は長くなるので省略します!!特に今回紹介する方法は、単純で特徴的な賭け方なので、賭け間違いリスクも低くもしあってもすぐに気がつくのでお互いに掛け方が違っている事を指摘しあってとフォローしあえます。クラップスで遊びたいならベラジョンカジ旅を試してみましょう!

craps

余談ですが、カジノに行って感動する事は他人と喜びを共有できることはなんて素晴らしい事でしょう。お互い言葉が通じなくとも勝ったときにお互いハイタッチしたりするだけで、本当に心地よい一体感が生まれます。また、英語でコミュニケーション取れたらそれはそれで喜びも倍増できますよね。カジノは欧米において、大人の社交場という認識が強く、まさにこの点がエンターテインメント産業文化の違いなんだと思います。日本のカジノ議論は、とかく猜疑心やギャンブル的な偏見を醸し出しますが一度実際にプレイを、特にクラップスをやってみたらその偏見をきっと、覆す事でしょう。日本人でクラップステーブルを囲めたらそこにはきっと極上のエンターテインメントが繰り広げられることでしょう。余談ですが最近ラスベガスでのクラップス日本人人口が急激な増加傾向を辿っています。

結論からいえばなんだかんだいって勝つという醍醐味が一番大きいのですが、同様に勝ちを共有できるという観点も大きいです。カジノ体験では一人で繰り広げてプレーする人も多いですがたいていの場合、友人や家族と一緒にカジノを体験することでしょう。そんなとき、自分にはツキが回りいい手が入りグッドコンディションですが状況です隣の友人には悪い手が入ってばかりで破産寸前なんてバッドコンディションに遭遇しますよね。では、キーポイントは戦法ですよね。基本ルールは非常に簡単なものの、諸注意やどれぐらいの増減が見込まれるかと言うこともあわせて示したいので、次回にお話ししましょう。

craps

クラップスを試すメリット

★ 大まか、他のユーザーも同じ目に賭けるので、みんなで勝ちの喜びを共有できる価値観

★ スーパーシューターになったときの主役感に感動!!

★ 負けが多くても一発大波に当たれば一気に借金返済できるから

★ プレイヤーがサイコロを振るのでいかさまの疑問視なし

★ 大連敗が比較的少ないから意気消沈しない

その他の種目

ここでは、クラップス以外の種目を紹介します。

ブラックジャック

意外と波のある印象?低ハウスエッジで日本人にも良く知られたブラックジャックですが基本的に100回プレーすると勝敗は45勝55敗の割合になるそうです。ブラックジャック分でとんとんに持ち込むというイメージです。たまに大連敗に遭遇。単純に計算嫌いが災いしてストラテジーどおりにやらないとクレームする人も出現するので息抜き程度にやる事をお勧めします。

パイガオポーカーって??

パイガオポーカー、聞き慣れない言葉ですがこれもポーカーベースのゲームです。とにかく引き分けが多くて暇つぶしに最適!!という情報を得て研究したゲームです。何故ならカジノでは自分フィットした良いテーブルが空いてなくて時間を潰さなければならない状況がたまにあるからです。

ラスベガスのカードゲームはともするとストラテジー通りの単調な作業を強いられるものがメジャーですがこのゲームに関して言えば7枚配られる手を2枚と5枚に分けて勝負する、という、けっこう戦略的な作業が入っていて複雑です。その上、このゲームは数回に一度いわゆるおやなる人ができて同じテーブルの人からお金を巻き上げることができます。是非、皆さんもチャレンジしてみて下さいね!!!

Casitabi 50 USD Bonus - Casinotop5.jp