Relax Gamingとは|おすすめゲームや特徴を徹底解説

,

Relax Gaming(リラックス・ゲーミング)とは

リラックスゲーミング社員

Relax Gaming(リラックス・ゲーミング)とは、2010年に設立されたソフトウェアプロバイダーです。主にビデオルーレットやビデオブラックジャックを制作していましたが、設立されてから数年の間は大手ソフトウェアプロバイダーの陰に隠れており、そこまで知名度が高くありませんでした。

しかし、2019年にBig Time Gaming社と提携し、MEGAWAYS系スロットを制作したことをきっかけに大成功!有名ソフトウェアプロバイダーの仲間入りを果たしました

それ以降は大手オンラインカジノとの提携も増え、着々と活動の幅を広げています。

Relax gamingの特徴

Relax gamingが提供するゲームの最大の特徴といえばビデオスロットのMEGAWAYS機能です。MEGAWAYS機能とはスピンする度にリールのシンボルの数が変わるタイプのビデオスロットのことを言います。

通常は1リールに3つのシンボルが表示されるのが一般的ですが、MEGAWAYS機能を備えたビデオスロットではシンボルの数が3~8個と変動します。これに伴いペイラインの数が10万を超えることもあり、配当獲得のチャンスが高くなるのです。

Relax gamingがリリースするビデオスロットの多くがこのMEGAWAYS機能を備えているため、人気を集めています。また、同社のゲームはグラフィックやサウンドのクオリティの高さにも定評があります。

Relax gamingのスロット

ここではRelax gamingのおすすめのゲームを紹介します。これまでRelax gamingのゲームを試したことがないという方は、ぜひ以下のゲームから試してみましょう!

オススメゲーム1.Temple Tumble(テンプル・タンブル)

テンプルタンブル スロット画面

Temple Tumbleテンプル・タンブル)は、Relax gamingの知名度を上げるきっかけになった人気のビデオスロットです。Temple Tumbleはジャングルの奥地にある古びた寺院がテーマとなっており、ミステリアスな雰囲気が流れます。

MEGAWAYS機能を搭載しているほか、ワイルドシンボルやフリースピンボーナスもあります。

オススメゲーム2.Hellcatraz(ヘルカトラズ)

ヘルカトラススロット

Hellcatrazヘルカトラズ)はスーパーファミコン風のレトロなビデオスロットであり、6リール×6列のレイアウトです。シンボルには警察官や犯人、サメ、手錠。警察バッチなどが使用されています。

ゲームを開始する前に、ロックダウンモードとミックスモードの2つから選択することができるのが特徴。それぞれでミステリーシンボルの数が異なるので、いろいろな楽しみ方ができます。

また、ベースゲーム中に表示されるカギを2000個集めると、スーパーフリースピンボーナスステージに進むことができます。獲得できるフリースピンの数は5回と少なめですが、ここで一気にメガウィンを獲得することができます。

オススメゲーム3.Money Train(マネー・トレイン)

マネートレイン スロット画面

Money Trainマネー・トレイン)は、ウェスタン風のキャラクターが登場するビデオスロット。ゲームスタート時に列車がリール画面を引っ張ってくるなど、Relax gamingならではのアニメーションのこだわりが見られます。

Money Trainは機能などこだわったゲームを多数リリースしてきましたが、Money Trainはボーナス機能のみに焦点を当てたシンプルなビデオスロット。その唯一のボーナスが、「Money Cart Bonus Round(マネー・カート・ボーナス・ラウンド)」というもので、これはスキャッターシンボルが停止した時に発動します。

このボーナスはフリースピンボーナスによく似ており、マルチプライヤーが加わることもあります。Money Trainはペイアウト率が98%と高いので、コイン持ちがよく初心者にもおすすめです。

2008年より渡欧、某欧州国の大学へ入学。在学中は、法律・金融・賭博に関する研究・論文を執筆し、2012年に卒業。大学卒業後は、オンラインカジノの専属ライターとして経験を積む。現在は業界歴12年で、最新ニュース、カジノレビュー、ゲームガイド、仮想通貨など多岐に渡るコンテンツを独自の見解とともに配信。