本日紹介するのは以外と勝てる!という声をネットでよく見かけるHidden Valleyです。Quickspin社により、隠された渓谷を探す19世紀の旅人たちをモチーフに開発されたようです。

Quickspin社を聞いたことがないという人も多いんじゃないでしょうか?Quickspin社は比較的に新しい会社で、元NetEnt社の人達によって設立されました。ですのでNetEnt社のスロットに雰囲気も少し似ているかもしれません。

Hidden Valleyは5リール40ペイラインのビデオスロットです。全体的にシンプルなスロットですが、ワイルド絵柄の倍数の範囲を決められる面白い機能がついていることが特徴になります(画面右端のSelect Wild Multiplier Betから)。

hidden-valley-quickspin-casino-slots 

スロット概要

ソフトウェア Quickspin社
スロットタイプ ビデオ
ペイライン 40
リール 5
最小コインサイズ 0.6
最大コインサイズ 60
RTP ?
ジャックポット 300
ワイルドシンボル
スキャッターシンボル
オートプレイ
マルティプライヤー
フリースピン
ボーナスゲーム
プログレッシブ

 

倍率ワイルド

倍率ワイルドは格スピンで倍率がランダムになります。しかしその倍率の範囲を任意で決められます。そして倍率ワイルドを含む配当のラインは、倍率ワイルドに表示されている倍率で倍増されます。

valley

例えばここではベット額を$2.00で選択後、画面右側で倍率を一番下のX1-X2で選択しました。ですのでベット合計に変化はなく、画面左のWILDの文字の下にはX2 X1と表示されています。

valley今度はベット額を$2.00で選択後、画面右側で倍率を一番上のX4 -X10で選択しました。ベット合計は$6.00に変化し、画面左のWILDの文字の下にはX10 X8 X7 X6 X5 X4と表示されています。

 

スキャッター

ボーナススキャッター絵柄が3つ以上出現するとフリースピンを獲得します。フリースピンを獲得すると、ルーレットを回す画面へと切り替わります。外側のホイールには人物の絵柄があり、止まった人物の絵柄はエキストラワイルドへと変化します。内側のホイールには数字が書かれてあり、フリースピンの数を決定します。またフリースピン中はその時に設定されていた倍率がそのまま反映されます。

hidden_valley_slot_bonus_wheel-330x220

 

配当表

valley

valley

まとめ
このスロットは何と言っても配当倍率を操作して賞金ゲットを狙いやすいのが利点です。もちろん倍率を高く設定すると掛け金も大きくなるので、勝負を見極めて倍率を設定しましょう。それ以外はとてもシンプルなゲームなのでとてもオススメです!

 

このスロットは大人気のオンラインカジノ、カジタビやベラジョンでも遊べるのでぜひ!下の画像をクリックするとそれぞれの登録画面へと写ることができます!(登録しなくても公式サイトからスロット一覧に行きお試しプレイも可能です。)

 

registar-casitabiregistar-vera
カジタビに付いてまずは詳しく知りたいという方はこちらのレビュー
ベラジョンに付いてまずは詳しく知りたいという方はこちらのレビュー

 

Casitabi 50 USD Bonus - Casinotop5.jp