トランプカードの起源

私達の生活においてトランプは身近なものとなっていますがそもそもトランプの起源は一体いつから
始まったのでしょうか?オンラインカジノプレイしている方なら誰もが知っているトランプ。トランプは英語ではカード、又はプレイング カードと言います。残念ながら英語圏トランプと言っても通じないのです。トランプの歴史ですが、諸説ある中でもっとも有力とされる見方は、14世紀後半のヨーロッパとする説で、カードゲーム(トランプ)という新しい遊びが登場するのは、この時期のイタリアを中心とした地方とされています。古い記録の中で1377年に、カードゲームがはいってきたという記述がスイスのバーゼルで発見された、古い神父の手記に書かれていたという事ですからこの手記から、少なくともこの年までにはカードゲームが遊ばれていたことが分かるので、トランプの存在はこれ以前と推測されます。また、この手記の中からは、当時のカードには既に四種類のマークがありカード一組の枚数も、ほぼ現在と同じであったことなども記述されています。現在では中国起源説が有力とも言われておりタロットカードの原型とも言われて占いもこのカードから始まったようですがトランプの歴史については、チェスと同じように中国やインドから伝わったものであるとか、エジプトから伝わったと言われてもいますが、やはりはっきりとしたことは分かっていない様です。

trump-card

日本にトランプの原型が伝わったのは室町時代にポルトガルからだと言われています。その頃、かるた(carta)として伝わったのです。歴史で学んだ鉄砲伝来の頃ですよね。現在の日本で使われているトランプとはマークは異なりますが、42枚のラテン式トランプです。百人一首のような現在の日本の「かるた」はそこから派生したものと思われます。当時、かるたは大流行した模様です。その後、このカルタを日本風にアレンジした「天正カルタ」というものが現れ、歴史と共に様々に絵柄などを変えていきます。
そして、現在は「花札」と呼ばれているカードに移っていきますが、カルタはその歴史の中で一組48枚という枚数が変わることなく、花札自体も48枚のままで遊ばれています。日本で現在使われているトランプは一組52枚ですが、これは明治の初年に改めて欧米から入ってきたもので、当時は新しいゲームとして大流行した模様です。では、トランプという呼び名はいつの時代から使われていたのでしょうか?
一説によるとトランプとは本来、切り札という意味で当時、外国人がカードでプレイしている時に「トランプ!(切り札)」と言っている状況下の基、その遊びの名前をトランプと誤解したのが始まりだと言われていたようです。又、トランプは特定のマーク例えばダイヤのマークが他のマークよりも強い(上位にある)という意味で現在まで改められることもなく、欧米で言う「カード・ゲーム」のことを、日本では「トランプ」と言っています。

ご存知の様にトランプには4つマークがあります。スペード、ハート、クラブ、ダイヤですね。
このマークそれぞれに意味があるのはあまり知られていないようですが占いに使用された位ですから
説得力はありますよね。一般的に言われているのは中世ヨーロッパの役職を表しているようです。
スペードは「剣」を表していて騎士や王を示します。ハートは「洋杯」を表していて聖職者を示します。ダイヤは「貨幣」を表していてい商を示します。クラブは「棍棒」を表していて農民を示します。
これを簡易化して、今のマークになったようですがそのほかに、春夏秋冬の4つの季節を表しているという説もあります。

スペードは冬、ハートは秋、ダイヤは夏、クラブは春というように・・・・
52枚で赤と黒という、色や枚数にも意味を含んでいるようです。赤い色のマークは日の出から日の入りまでの昼間を表し、黒い色のマークは日の入りから日の出までの夜間を表しているとも言われています。また、A~Kまでの13枚のカードはそれぞれの四季の13週を表わしておりトランプ一組が52枚と言う事は一年が52週である事を表していているそうです。絵札に関して言えば全部で12枚であることは1年の12ヶ月を表していると言われています。さらに、ユニークなことはトランプの52枚の数字を合計すると364になり、これにジョーカーを1枚加えると一年の365日となると言う事です。又、うるう年のためのエキストラジョーカーがあります。ジョーカーが二枚ある意味はここから派生していると言われています。さらにさらに興味深いことはスペードのAだけマークが大きいのは過去にイギリス政府がトランプに税金をかけていたため、税金がきちんと納められた印としてスペードのエースに判を押した事が始まりと言われている様でトランプと言えども奥が深いと言えるでしょう。今後のトランプの見方も変わってきますね。最近ではアメリカの大統領“トランプ”も良く耳にしますが・・・
オンラインカジノもやってほしいものですね。