人気スポーツ TOP10|世界でもっとも人気のスポーツとは?

最新ニュース記事

スポーツは私たちの生活において、大きな部分を占めています。子供のころにスポーツにしたり、大人になってからスポーツ観戦を楽しんだりなど、スポーツは年齢に関係なく楽しむことができます。この記事では、世界で人気のスポーツを紹介します。

▶︎ スポーツベッティング【初心者向けガイド】

play ojo入金不要ボーナス  細長バナー

世界の人気スポーツランキング

人気のスポーツといっても、どのようの観点から人気なのかがわからないですよね。プレイするのが人気なのか、観戦するのが人気なのか、選手が人気なのかなど、いろいろな定義があります。

ランキングスポーツファン数
サッカー35億人
クリケット25億人
バスケットボール22億人
ホッケー20億人
テニス10億人
バレーボール9億人
卓球8.5億人
野球5億人
アメリカンフットボール/ラグビー4億人
10ゴルフ4億人

スポーツ試合の勝敗に賭けてお金を増やせるスポーツベットって知ってる?
お好きなスポーツやスポーツチームの試合の勝ち負けを予測して、その予測が当たった場合、賞金を獲得することができます。あなたの予測力がピカイチなら、これで億万長者になるのも夢じゃないかも!?

▶︎スポーツベッティングを詳しく

今回は、以下の観点から人気のスポーツを選びランキングを作成しています。

テレビでの視聴率

  • SNS(ソーシャルメディア)における人気
  • 世界のリーグの数
  • トップ選手の平均給与
  • スポンサー契約
  • 人気の国
  • 最大の大会
  • 年間の試合
  • 日常でのプレイ
  • スポーツベッティング
play ojo入金不要ボーナス  細長バナー

第5位 テニス 10億人

テニスはシングルス、ダブルス、混合ダブルスといくつかの試合形式があるスポーツで、スピーディーに華麗に動き回るコート上での熱戦に、世界で10億人以上のファンを抱えています。

秒単位の駆け引きと、時速200kmにもなるサーブやスマッシュに恐れることなく小さなラケットで華麗に打ち返すその様は、観る者全てを魅了します。

テレビでの視聴率:

世界で根強い人気のあるテニスですが、テレビの視聴率は減少傾向にあります。スポーツ専門チャンネル「ESPN」によると四大大会の視聴率は50万人前後で、直近10年で最低視聴率を記録したようです。

SNSにおける人気:

当ページ上位スポーツと比べると、テニスのSNSにおける人気はそこまで高くありません。しかし全豪オープンや全仏オープンなどの四大大会開催時は、多くのSNSにおいて世界的で盛り上がりを見せます。

世界のリーグ数:

テニスのプロリーグを実施している国は少なく、国際テニス連盟(ITF)が主催するグランドスラム、デビスカップ、ビリー・ジーン・キング・カップ、そして男子プロテニス協会のATPツアーが人気です。

トップ選手の平均給与:

世界のツアーを回るプロ選手の賞金が2,000万円ほどで、これにスポンサー収入が加算されます。トップ選手にもなれば、年間で50億円や100億円という夢のような年収を稼いでいます。

人気の国:

四大大会の開催国でもある「アメリカ」「イギリス」「フランス」「オーストラリア」で圧倒的な人気を集めています。

最大の大会:

国際テニス連盟では「全豪オープン」「全仏オープン」「ウインブルドン」「全米オープン」の四大大会を世界最高峰の大会と定めています。

年間の試合:

テニスは1年を通じて(12月は除く)試合が行われています。世界で活躍するプロ選手は年間50~80試合に出場しています。

日常でのプレイ:

テニスは日常のスポーツとしても人気で、世界では1.1億人ほどです。日本では約6,500ヶ所にテニスコートがあり、テニス人口も500万人ほどですので、日常的なスポーツといえるでしょう。

スポーツベッティング:

アメリカやイギリス、フランス、オーストラリアでテニスのスポーツベッティングが人気です。対象試合はやはり四大大会で、ブックメーカーでも該当試合のキャンペーンを積極的に開催しています。

▶︎スポーツベッティングって何?

今すぐ遊雅堂でプレイする
遊雅堂に新規登録で無料ベット2000円がもらえる!

第4位 ホッケー 22億人のファン

ホッケー

ホッケーはアジア、ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリアなどでプレイされており、世界中に約22億人のファンを獲得しています。

ホッケーは2つのチームが対戦するスポーツであり、ホッケースティックを利用して、ボールをゴールにいれます。ホッケーにはフィールドホッケーとアイスホッケーの2つがあり、どちらの形式も世界中で人気を集めています。

フィールドホッケーはインドやパキスタンでは国民的な人気を集めています。一方で、ラドビア、スウェーデンなどのヨーロッパやカナダ、アメリカではアイスホッケーが人気を集めています。

テレビでの視聴率:
ホッケーはテレビで楽しまれています。パキスタン、インド、オーストラリア、ドイツ、マレーシア、オランダではフィールドホッケー、カナダ、アメリカ合衆国ではアイスホッケーが人気を集めています。

SNSにおける人気:
ホッケー関連のソーシャルメディアはいくつかありますが、そこまで人気を集めてはいません。

世界のリーグ数:
フィールドホッケー、アイスホッケーに関係なく、世界中にはたくさんのプロリーグがあります。特にアメリカ合衆国やヨーロッパにリーグが集中しています。その中でもアメリカ合衆国のNHLは世界最大のホッケーリーグとして高い知名度を誇ります。

トップ選手の平均給与:
アメリカ合衆国のNHLの平均年収は300万ドルを超えるとされています。

スポンサー契約:
NHLチームや選手とのスポンサー契約は人気を集めて入り、数百ドルの価格が設定されています。

人気の国:
フィールドホッケーとアイスホッケーを合わせると、世界80か国以上でホッケーはプレイされています。

最大の大会:
ホッケーワールドカップが世界最大の大会となります。また、オリンピックにもアイスホッケーとフィールドホッケーの両方があり、人気を集めています。

年間の試合:
アメリカ合衆国では年間を通じて試合が行われています。しかし、他の国では試合がされるシーズンが限定されています。

日常でのプレイ:
ホッケーをするために競技場やホッケーリンクの数が限定されているため、一般にはあまり普及していません。

スポーツベッティング:

アイスホッケーはアメリカとカナダ、スウェーデンなど、フィールドホッケーはオーストラリアとインドで人気があります。また2019年から開催されているフィールドホッケーの国際大会「FIHプロリーグ」のスポーツベッティングが注目を集めています。

ビーベット 登録
ビーベットに登録して、無料ベット$10をもらおう!

第3位 バスケットボール 20~30億人

バスケットボール

バスケットボールはアメリカ合衆国、カナダ、中国、フィリピンで主にプレイされており、世界で20~30億人のファンを獲得しています。バスケットボールは高さ3mの位置にある、直径46㎝のリングにボールを入れて得点を獲得します。1ゴールにつき2点ずつ得点が付与され、5人の選手からなるチームにて試合を行います。また、スリーポイントラインの後ろからゴールを決めた場合は、3点を獲得することができます。

テレビでの視聴率:
バスケットボールのテレビでの観戦は特にアメリカで人気を集めています。アメリカのNBA(the national Basketball league of the US)は世界で最も人気のリーグであり、アメリカだけではなく、世界中で視聴されています。

テレビ放送における取引:
バスケットボールはテレビ放送において、数十億円の利益を獲得しています。2016年、NBAは9年間のライセンスの販売で240億ドルの利益を獲得しています。つまり、年間で26億ドルの収益という計算になります。

SNSにおける人気:
バスケットボールでは、マイケルジョーダン、レブロンジェームス、コービーブライアントなどの人気選手がソーシャルメディアを公開しており、世界中で数百万人ものフォロワーを獲得しています。

世界のリーグ数:
世界中でバスケットボールのプロリーグがありますが、アメリカのNBAがダントツ人気を集めています。

トップ選手の平均給与:
NBAの平均給与は300万ドル以上だといわれています。

スポンサー契約:
多くの企業がスター選手とのスポンサー契約を望んでおり、数億ドルを超える取引も珍しくありません。特にナイキやアディダスなどが、プロのバスケットボール選手のスポンサーを務めています。

人気の国:
バスケットボールはアメリカでは圧倒的な人気を集めています。しかし、その他の国では、他のスポーツに人気が劣ります。

最大の大会:
バスケットボールの最大の大会はオリンピックです。また、バスケットボールワールドカップも注目度の高い国際大会として知られています。

年間の試合:
NFLシーズンやギリシャのHEBA A1、中国のBasketball Association’s Leagueなどがあり、バスケットボールの試合は年間を通じて開催されています。

日常でのプレイ:
バスケットボールは誰でも簡単にプレイすることができます。しかし、多くの国はバスケットボールのコートを用意していないのが現状です。そのため、10代の若者の間では、ゴールを使用しないフリースタイルのバスケットボールが人気を集めています。

スポーツベッティング:

世界最高峰のバスケットリーグ「NBA」を有するアメリカが人気です。特にNBAプレーオフとNBAファイナルの盛り上がりは異次元レベルで、スポーツベッティングにも熱が入ります。

カジ旅 今すぐ登録
カジ旅に新規登録すると、$40のスポーツベットが無料で楽しめる!今すぐバナーをクリック

第2位 クリケット 20~30憶

クリケット

日本ではあまり馴染みがないスポーツですが、クリケットは世界で20億人以上がプレイしている人気のスポーツです。主にインド、イギリス、南アフリカ、ジンバブエ、ニュージーランド、スリランカ、パキスタン、オーストラリアなどの国で幅広くプレイされています。クリケットがプレイされている国は限定されていますが、一部の国では根強い人気を得ているのです。

クリケットはバットとボールを使用して、22ヤードの長方形のコートでプレイします。試合は2つのチームによって行われ、それぞれのチームには11人の選手がいます。そして、バットでボールを打って得点を獲得していきます。

テレビでの視聴率:
インド、バングラデシュ、パキスタン、スリランカ、南アフリカ、オーストラリアにおいては、クリケットはテレビで最も観戦されているスポーツです。22億人の人がクリケットのワールドカップ2015をテレビで観戦したといわれています。

SNSにおける人気:

クリケットでもソーシャルメディアは活用されています。インドではクリケットに関するソーシャルメディアページが多数存在しており、多くの人がフォローしています。

スポーツベッティング:

イギリスやオーストラリア、インドなど、クリケットが盛んな国で人気を集めています。インドでスポーツベッティングは違法ですが、圧倒的なクリケット市場に向けて多くのブックメーカーがインドへサービスを提供しています。

コニベット 登録
スポーツベッティングならコニベット!

第1位 サッカー 35億人

サッカー

世界で最も人気のスポーツは35億人のファンを抱えているサッカーです。サッカーは200か国でプレイされており、プレイ人口は2億5千万人だといわれています。

サッカーはそれぞれに11人の選手が所属する2つのチームによって試合が行われます。サッカーグラウンドは長方形であり、その両端に1つずつゴールが設置されています。そして、腕を使わずにそのゴールにボールを入れることで得点を獲得していくゲームとなっています。ゴールキーパーのみが選手の中で唯一手を使うことができます。

テレビでの視聴率:
サッカーはプレイするだけではなく、観戦するスポーツとしても人気を集めています。ご存知のとおりテレビで試合中継が放送されることが多く、国際試合が行われる際には世界で10億人を超える人が観戦します。

SNSにおける人気:
近年ではサッカーに関するソーシャルメディアであふれています。サッカーには世界中に何百万人というファンがいるため、多くの人がソーシャルメディアからサッカー情報を得ています。

クリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシ、ネイマールなどのスター選手たちもFacebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルメディアアカウントを公開しており、彼らのフォロワーの数は数百万人を超えています。

世界のリーグ数:
サッカーは世界で一番多くののプロリーグを抱えています。サッカーはすべての大陸でプレイされており、それぞれで異なるリーグがプレイされています。

トップ選手の平均給与:
サッカーはスポーツの中でも特に稼げることで知られています。それが理由でサッカー選手を目指しているという子供も多いのではないでしょうか?

例えば、ヨーロッパのトップリーグの選手となると平均給与は数百万ドルです。世界で成功すれば日本円にして数十億円を獲得することもできるのがサッカーなのです。

スポンサー契約:
ナショナルチーム、クラブチーム、個々のプレイヤーに関係なく、多くの大企業がサッカーのスポンサーを務めています。スポンサー契約を結ぶと選手は企業名が入ったユニフォームを着用するので、一目瞭然でしょう。代表的なスポンサーにはナイキ、アディダス、プーマなどのスポーツブランドがあります。

人気の国:
サッカーはほぼすべての国でプレイされており、どの国においても高い人気を集めています。

最大の大会:サッカーにおける最大の大会と言えば、もちろん4年ごとに開催されるワールドカップです。FIFAワールドカップ2018の観戦者数は32億人以上だというデータもあり、間違いなく世界でも最も注目度の高い大会だということができるでしょう。

年間の試合:
サッカーの世界の主なシーズンは8月から5月です。この時期に世界の有名なリーグが開催されています。この期間以外は、友好試合などが行われています。

日常でのプレイ:
サッカーはサッカー場とボールさえあればすぐにプレイすることができるため、気軽にプレイできるスポーツとして人気を集めています。時にお金がかからないので、先進国だけではなく、サッカーは貧しい国でも広く普及しています。

スポーツベッティング:

スポーツベッティング発祥の地であるイギリスでの人気が断トツです。同国のプレミアリーグはもちろんですが、ワールドカップやチャンピオンズリーグなどの国際大会へのベットも人気があります。ビッグクラブには大手ブックメーカーがスポンサーになるほどの熱狂振りです。

ボンズカジノ 登録
ボンズカジノなら話題の試合にベットできる

6位以下のスポーツ

5位以下のスポーツは以下のようになっています。()内は主にプレイされている国です。

第6位 バレーボール 9億人(アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア)

第7位 卓球 8億50000万人(アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ)

第8位 野球 5億人(アメリカ合衆国、日本、キューバ、ドミニカ共和国)

第9位 アメリカンフットボール/ラグビー 4億人(アメリカ合衆国、フランス、イングランド、ニュージーランド、南アフリカ)

第10位 ゴルフ 4億人(ヨーロッパ、アジア、アメリカ合衆国、カナダ)

11位以下のスポーツには総合格闘技、ボクシング、フォーミュラ1、バドミントン、サイクリング、水泳、スヌーカー、射撃、陸上競技などがあげられます。

日本であまりなじみのないスポーツであっても世界で人気を集めているものもたくさんあります。たまには世界に目を向けて、新しいスポーツに挑戦してみるのもいいでしょう。

今すぐカジノエックスでプレイする
カジノエックスでスポーツベッティングを始めよう!
ブックメーカー
バナーをクリックして「おすすめ ブックメーカー」ランキングをチェック!

スポーツベッティングとは

ブックメーカーとは?

スポーツベッティングは、スポーツの試合やイベントにお金を賭けること。スポーツ観戦を楽しみながら参加することができ、初心者でも簡単です。自分が応援するチームや選手が勝つかどうかを予想して賭けます。

もし予想が当たれば、賞金を獲得できます。初めての人は小額から始めて、経験を積んでいくことがおすすめです。スポーツ観戦だけでは得られないスリルと興奮を味わうことができます。

スポーツベッティングの初め方

「スポーツベッティングってどうやって始めるの?」というみなさん。ブックメーカーに登録するだけで、今すぐスポーツベッティングを楽しめます。スポーツ好きなら誰でも始められるので、是非この機会にスポーツベッティングで稼いじゃいましょう。

ブックメーカー 賭け方

ブックメーカーに登録

ブックメーカーに登録しなければスポーツベッティングはできません。アカウント開設だけなら簡単な個人情報だけで登録できます。当サイトでご紹介しているブックメーカーは安心安全で信頼性も抜群です。

スポーツを選択

賭けたいスポーツの試合を選択します。スポーツ別、国別、リーグ別などカテゴリー別に分けられていますし、検索窓にキーワードを入力しての絞り込み検索も可能です。

賭けたいオッズを選択

同じスポーツでも試合によってオッズが異なります。また勝敗だけでなく、得点数やファール数など様々な試合展開にも賭けられますので、賭けたいオッズを選択してください。

ベットする

クレジットカードや銀行送金、電子決済サービスなどを使いブックメーカーへ入金します。アカウントに資金が反映されればベットが可能になります。賭けたいオッズの試合にベットしましょう。

勝利金GET!

見事予想が的中すると、オッズに応じて配当金がアカウントへ反映されます。初めてブックメーカーから勝利金を出金するためには本人確認(身分証明書と住所確認書類の提出)が必要です。本人確認が完了すれば、お好きなタイミングで出金が可能になります。

新規登録でもらえるお得なボーナス

ブックメーカーへ新規登録するとお得なボーナスがもらえます。ボーナスはスポーツベッティングの軍資金としても使え、各ブックメーカーが定める条件達成で勝利金の出金もできます。

遊雅堂

遊雅堂 入金不要ボーナス

遊雅堂の入金不要ボーナスはカジノ用¥3,500、スポーツベッティング用¥2,000で合計¥5,000がもらえます。さらに初回から3回目までの入金時に合計¥95,000(入金額に対して最大100%)分のウェルカムボーナスが適用されます。

コニベット

コニベット 入金不要ボーナス

コニベットの入金不要ボーナスは$20(スロット限定)と指定スロットのフリースピン30回です。入金不要ボーナスで稼いだ勝利金はスポーツベッティングにも使えます。また初回入金分で負けても、入金額の65%(最大$650)までキャッシュバックされるリベンジボーナスがもらえます。

カジ旅

カジ旅 入金不要ボーナス

カジ旅ではスポーツベッティングにも使える$40の入金不要ボーナスがもらえます。さらにスポーツベッティング専用の初回入金ボーナスもあり、初回から4回目までの入金時に最大$500が進呈されます。

ビーベット

ビーベット 入金不要ボーナス

ビーベットの入金不要ボーナスはスロット用$30、またはスポーツベッティング用$10のどちらかを自由に選べます。初回入金ボーナスは入金額に対して100%、最大$500までもらえます。

あわせてチェック
▶︎ オンラインカジノとは
▶︎ オンカジ 【ビギナーズガイド

Overall Rating 今すぐプレイ

カジノシークレット

元祖キャッシュバック系オンラインカジノ

★ 【限定】入金不要ボーナス$50+最大$3,000の初回入金ボーナス
★ インスタントキャッシュバック
★ 専用ライブカジノ

★おすすめポイント★
カジノシークレットでは、入金不要ボーナス$50を進呈中。カジノトップ5限定の大ボリュームボーナスなので、登録がまだの方には大チャンスです!さらにカジノシークレットのウェルカムボーナスは、2024年2月より初回限定で"業界最高額"の最大$3,000までの100%初回入金ボーナスにレベルアップしています。軍資金をたっぷり増やしたい方におすすめの入金ボーナスです。

    Overall Rating 今すぐプレイ

    コニベット スポーツ

    スポーツベットもできるオンラインカジノ

    ★ 【当サイト限定】 入金不要ボーナス$40+30スピン
    ★ ボーナスコード:FSKONI30
    ★パチスロ系スロット有り

    ★おすすめポイント★
    国内格闘技に加え、海外開催の格闘技やそのほかの人気スポーツにもベットすることができます。
    ブレイキングダウンの場合、ナンバリングシリーズだけでなく、いわゆる「.5」シリーズにも賭けられます。


      Overall Rating 今すぐプレイ

      遊雅堂 スポーツ

      全てのスポーツにベットできる!

      ★ スポーツベット3000円の入金不要ボーナス
      ★ 人気NO.1のベラジョンカジノと姉妹ブランド
      ★ 1週間フリーベット進呈中

      ★おすすめポイント★
      ワールドカップやオリンピックなどの主要国際大会はもちろん、マイナーな国内外の試合でベットできるのが遊雅堂の持ち味!
      さらにスポーツベット用の【入金不要ボーナス3000円】とカジノ用の【入金不要ボーナス3500円】と計6500円の無料ボーナスは見逃せません!


        Overall Rating 今すぐプレイ

        1xBET

        仮想通貨でプレイできる今話題の最新カジノ

        ★ 最大¥19,500までの入会特典
        ★ ゲーム数全7,000種類以上
        ★ 35種類の仮想通貨を使用可能

          Overall Rating 今すぐプレイ

          クイーンカジノ

          パチンコ・スロットがプレイできる!

          ★ パチスロがプレイできる
          ★ 最大7,000ドルがもらえる初回入金ボーナス
          ★ 遊べるゲーム総数7,000種類以上

          ★おすすめポイント★
          クイーンカジノは、オンラインカジノの中でも珍しくパチンコ・パチスロがプレイできます。日本では遊べなくなった懐かしの人気機種や爆裂機種が豊富にラインナップ。さらに業界最高額の入金不要ボーナス$88+88FSに最大$7,000のウェルカムボーナスと大きな懐でプレイヤーを迎えてくれる、今一番ホットなカジノです!