ブックメーカーの利用方法

 

先で述べました様に登録は至って簡単ですようね。スマホからの操作でもすぐに登録可能です。その他、チャットサポートという機能があり日本人スタッフが日本語で問題解決に

対応してくれるサポートも万全ですからあんしんですよね。ブックメーカーは海外企業なので直接日本の銀行から振込み出来ませんがそれに代わるエコペイズたる電子マネーが登場しました。

エコペイズとは2000年にイギリスで正式な金融機関として金融庁に登録されているので安心です。入金方法はクレジットカードもしくは、デビットカードであれば即時、rillエコペイズの口座へ入金可能です。電車に乗る時の様にICカードにチャージする感じでブックメーカーで賭ける時はこのエコペイズに入金して利用して下さいね。

ブックメーカーで賞金が貯まって引き出したい場合は3~4時間程でご自身のエコペイズ口座へ振り込まれます。基本的にブックメーカーからネッテラーへの振込は無料となっています。エコペイズやブックメーカーへの登録手数料はかかりませんのでとても良心的ですよね。しかし、セキュリティーの為にエコペイズやブックメーカーそれぞれ顔写真付き身分証明書のコピー(パスポート、運天免許証)などを送付する必要があります。顔写真などがない場合に登録できないケースもあるので事前にブックメーカーに確認が必要です。

sports-betting

出金方法

Bet365

Pinnacle Sports ピナクルスポーツ出金方法

William Hill ウィリアム ヒル出金方法

NETELLER ネッテラー出金方法

Skrill  スクリル出金方法等を参考にして下さい。

 

3大ブックメーカーとは

世界にインターネットが普及して賭け事はカジノと同様、飛躍的にユーザーが増えています。 世界に約大小合わせて9000ものブックメーカーの運営会社があると言われています。その中でも世界3大ブックメーカーと言われている

ウィリアムヒル

ブックメーカー最大手:1934年創設老舗の老舗で社員は1万人程で賭けの種類も豊富で信頼度は世界No.1といえるでしょう。日本市場も視野に入れてサービス向上中。

ラドブルックス

ヒルトン系列のブックメーカーで規模が大きいため還元率は低いのが難点

コーラルユーロベット

英国内賭博娯楽業界3位のガータグループが2005年にチャーターハウスよりコーラルユーロベットを買収。( 日本からのオンライン登録は不可 )