エコペイズ・ガイド1

エコペイズ・ガイド2

エコペイズ・ガイド3

エコペイズ・ガイド4

エコペイズ・ガイド5

ローカル銀行へ入金するには?

銀行から国際入金するにはクレジットカードに比べると、入金までの時間が多少かかりますが、難しくないので下記の通り手順を進めましょう。マイページの入金のから入金をクリックします。

(1)入金先アカウント

(2)アカウントの利用可能残高

(3)入金する金額

local-transfer

続行をクリックすると、入金先の情報が表示されるので確認しましょう。この情報は入金をする際に必要な情報はので、この画面を写真でとっておきましょう。

local

 

入金を入れると下記の画像がでてくるので、確認を押しましょう。

local

確認を押すと、下記の画像がでます。これで成功!

local

ビットコインによる入金をする場合は?

代替通貨による入金では、ビットコインによる入金を行うことができます。ビットコインとは実際の通貨ではなく、インターネット上で使用する通貨を言います。手数料が無料なのは非常にお得です。また入金が即座に反映されるので非常に便利です。エコペイズでは三種類の仮想通貨を代替通貨として利用することができます。ビットコインを詳しく知り、始めるのも良いですね!では手順をお教えしましょう。まず最初にマイページの入金から代替通貨入金をクリックします。最初に入金情報の入力をします。下記の画像をごらんください。

bitcoin

(1)入金先アカウント
(2)利用可能残高
(3)入金する金額

すべての情報を入力したら、続行をクリックしましょう。

bitcoin

黄色枠の部分には入金額を記入します。緑枠の部分は上からビットコイン、ライトコイン、ドージコインの為替レートが表示されています。赤枠部分で使用するコインを選びましょう。右側の「Pay(支払い)」をクリックします。するとGO COINのページが表示されますので、入金手続きを行いましょう。

ecoCard(エコカード)を有効化して利用する方法

エコカードは有効化手続きをしなければ使用することができません。まずはエコカードの手続きしましょう。まず届いたらすぐに有効化手続きをしましょう!エコペイズの概要をご覧になりたい場合、このページに記載してあります。

1. まずは最初にマイページにログインし、有効化ボタンをクリックしましょう。
エコペイズのマイページにログインしましょう。まずは左のメニューからecoCardをクリックしましょう。表示されたページの左にある緑のチェックマークをクリックしましょう。有効化ページはエコカードの申請が受理されてから、郵送処理が行われます。それが終わった後に確認できるようになります。

2. 必要事項を入力しましょう。
必要事項を入力していきましょう。手元にエコカードを用意しましょう。入力が完了したら「今すぐアクティブ化」をクリックしましょう。万が一、入力情報を3回以上間違えるとアカウントがロックされてしまいます。ロックされたら有効化ができなくなります。入力は慎重に行ってください。万が一ロックされた場合はカスタマーサポートに問い合わせしましょう。

3. 送信されてきたメールのリンクをクリック
登録したメールアドレスにこのようなメールが送信されてきます。管理コードリンクをクリックしましょう。

4. PIN番号の発行

暗証番号を取得をクリックし、PINコードの発行を行いましょう。このPINコードはクリックした後、30秒間のみ表示されます。この重要な番号なので必ずこの情報を記入しましょう。このピンコードはカード決済やATM引き出しの際に必要となります。万が一ピンコードをなくした場合、エコペイズのカスタマーサポートに問い合わせてください。

エコペイズ口座のアップグレードのやり方

エコペイズのアカウントにはランクがあり、クラシック、シルバー、ゴールド、プラチナ、VIPと五段階に分かれています。アカウントを開設した段階ではClassicランクですが、いくつかの手順を踏むことで一つ上のSilverランクへ無料でアップグレードすることができます。

アップグレードすることのメリットはというと、まずエコカードが発行できることが挙げられます。また、Classicランクではクレジットカードやデビットカードを一枚しか登録できませんが、Silverランクでは複数枚登録することができます。銀行送金を入金手段として選択したい場合にもアップグレードが必要です。エコペイズの概要をご覧になりたい方は、このページを読んでください。

Silverランクへのアップグレードのやり方

1. マイページにログインし、アップグレードをクリックしましょう。
マイページにログインし、口座をアップグレードをクリックします。

2. セキュリティの質問を設定
(1)パスワード
アカウント登録時に設定したパスワード
(2)質問の選択
プルダウンメニューから答えやすそうな質問を選択
(3)セキュリティの質問の答え
全て入力したら、アップデートをクリックします。

3. メールアドレスの認証

セキュリティの質問を設定したら、次は【Eメールアドレスを認証してください】をクリックします。すると、このようなメッセージが表示されますので、【確認Eメールを送信】をクリックします。アカウント作成時に登録したメールアドレス宛に認証メールが届いているか確認しましょう。

エコペイズからこのようなメールが届きますので、「Eメールアドレスを確認してください」をクリックします。すると、認証が完了した旨のメッセージが表示されます。
これでメールアドレスの認証ができました。【続行】をクリックし、引き続きアップグレード作業を進めていきます。

4. チェックボックスの確認

アップグレード画面に戻ったら2つのチェックボックスにチェックがついていることを確認します。

5. 本人確認書類の確認
次は本人確認のための必要書類の提出を行います。

本人確認を行うには、リストAとリストBからそれぞれ1つずつ書類を提出する必要があります。 注意事項を参照の上、準備するようにしてください。

本人確認書類

【リストA:身元の証明】

・パスポート(証明写真のページ)
・運転免許証
・住民基本台帳カード(写真が付いているもの)
【リストB:住所の確認できる書類】

・公共料金請求書(ガス、水道、電気など)
・銀行の取引明細書
・住民票

※発行3ヶ月以内のものに限る

注意事項

・書類全体が確認できる画像であること
・ecoPayz(エコペイズ)アカウントに登録されている住所と全て一致していること
・身分証明書の有効期限が切れていないこと
・住所確認書類の発行日は3ヵ月以内であること

リストA:本人写真、生年月日、書類番号、有効期限
リストB:指名、住所、書類の発行日、発行印
・画像のファイル名はローマ字(半角)で記載すること

6. 本人確認書類の提出

まずは書類をスキャンし、書類の画像を用意します。今すぐ書類をスキャンしてアップロードする方法と、後からエコペイズのサポート宛にメールで画像を送る方法が選べます。

今すぐ書類をスキャンしてアップロード

リストAの書類をアップロード:アップロードする書類を選択し、身分証明書の画像を選択しアップロード
リストBの書類をアップロード:アップロードする書類を選択し、住所確認書類の画像を選択しアップロード

アカウント作成時に登録しているメールアドレスからecoPayz(エコペイズ)サポートに必要書類画像を全て添付し送信します。

エコペイズ日本語サポート: customersupport @ ecopayz.com
いずれかの方法で必要書類のアップロードが完了したら、「続行」をクリックします。