【新企画】カジノデイズブースター|カジノデイズ

,

オンラインカジノカジノデイズでは、カジノデイズブースターが毎日開催されています。

今までのデイリープロモーションの代わりに、リアルマネーでのプレイで勝てなかった時に10%のブースターを翌日に獲得できる特典です。

さらにCasinoTop5経由でカジノデイズに新規登録すると、スピン300回の入金不要ボーナスが進呈中!

この記事ではカジノデイズブースターの開催期間や参加方法、賞金詳細についてご紹介していきます。

カジノデイズブースターとは

カジノデイズブースターとは、カジノデイズの全プレイヤーが対象のプロモーションです。

7月から新たに加わったデイリープロモーションなので、毎日キャッシュバックのチャンスあり!カジノデイズブースターは、リアルマネーでゲームをプレイして勝てなかった時に10%のブースターを獲得できます。

それに伴い、2024年6月末まで行われていた次のデイリープロモーションは、残念ながら終了しました。

カジノデイズ 登録 入金不要ボーナス
  • カジノデイズ大抽選会
  • 月曜ブースター
  • 火曜ライトニングキャッシュバック
  • 水曜サプライズ
  • 木曜バカラ
  • 金曜フリースピン
  • 週末ライブカジノミッション

開催期間

当イベントの開催期間は定められていません。

プロモーション開始は2024年7月1日0時からですが、終了日時は今のところ未定です。

終了するまでは、毎日ブースター獲得の権利があります。

参加方法

当プロモーションは、事前に参加ボタンを押したり登録したりといった手間はありません。

カジノデイズで対象のゲームをプレイするだけで、負けた分がブースターとして返ってきます。

ただし、ブースターを獲得するには、反映されてから24時間以内に「ブースターを請求する」のボタンを押して受け取りましょう。

キャンペーンの仕組み

カジノデイズブースターは、リアルマネーでゲームをプレイして負けた分が補填される仕組みです。

「ゲームで勝った金額は自分のもの」「負けた場合は賭け条件10倍のボーナスマネーがキャッシュバック」と考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

ブースターの進行状況に関しては、カジノデイズのホーム画面のトップページから確認できます。

賞金詳細

当プロモーションの賞金は、最小で5ドル・最大で500ドルまでです。

獲得できるブースターは、「合計賭け金額-合計勝利金額」で勝てなかった金額を計算し、その10%が返ってきます。

つまり、ゲームのプレイの進行状況によってブースターの金額が変動するわけです。

反映後24時間以内に「ブースターを請求する」を押せば受け取れますが、賭け条件が10倍のボーナスマネーとして付与されます。

賭け条件を消化しないと、ボーナスマネーは失われますので注意しましょう。

利用規約

カジノデイズブースターの利用規約は下記の通りです。

  • 日本時間の0時~23時59分までにリアルマネーでプレイし、勝てなかった分の10%をブースターとして獲得できます
  • ブースターの反映後に通知はないため、マイページにログインして自身で受け取らないといけません
  • ブースターは賭け条件が10倍のボーナスマネーとして付与されます
  • 受け取ってから7日以内に賭け条件を消化しないと、ボーナスマネーは失われます
  • カジノデイズの全てのゲームが対象ですが、ビデオテーブルゲームは対象外です
カジノデイズ 登録 入金不要ボーナス

まとめ

カジノデイズでゲームをプレイして万が一負けてしまっても、一定の金額が補填されます。

毎日開催されているカジノデイズブースターのお陰で、勝てなかった金額の10%をボーナスマネーとして受け取れる仕様です。

まだカジノデイズのアカウントをお持ちでない方は、CasinoTop5から登録してカジノデイズの入金不要ボーナス300回スピンを楽しんでみましょう。

Overall Rating 公式サイトへ

カジノデイズ

フリースピン300回進呈

★ 【最新】入金不要ボーナス300スピン
★ 最大$1000入金ボーナス+FS350回
★ 豊富なスロット数

★おすすめポイント★
2020年にオープンしたばかりのカジノデイズは、シンプルで使い勝手が良いのが魅力!週末キャッシュバックや、水曜サプライズ、木曜フリーベットなどデフォルトのキャンペーンが意外に豊富なのも注目です。

    2008年より渡欧、某欧州国の大学へ入学。在学中は、法律・金融・賭博に関する研究・論文を執筆し、2012年に卒業。大学卒業後は、オンラインカジノの専属ライターとして経験を積む。現在は業界歴12年で、最新ニュース、カジノレビュー、ゲームガイド、仮想通貨など多岐に渡るコンテンツを独自の見解とともに配信。