はじめてカジノに行く時に、知っておきたいこと

ゲームのルールやカジノチップなどわからないことが沢山あり初心者にとってはドキドキ感まんさいですよね。そこで初心者にもわかりやすいカジノのチップの利用の仕方について紹介していきます。はじめてカジノに行く時やオンラインカジノでプレイする場合は、しっかり自分が使う予算を決めて遊ぶように心がけましょう。基本的には、カジノチップは各自ゲームのテーブルにて両替を行うことができます。貯めたものや使わなかったカジノチップを払い戻しする場合には両替所でできます。注意する事は日本円で、カジノチップを購入する場合は両替所に最初にカジノの現地の通貨に換金しておかないとテーブルにて両替ができないのであらかじめ現地通貨に換金しましょう。テーブルでの両替において直接渡すのではなくテーブルの下でやりとりをする場合が多いです。カジノによってはまちまちですがチップには色がつけられています。25ドル、100ドル、500ドルなど区切りにいい数字でチップが分けられているのでテーブルにてチップを賭ける場合にはわかりやすくて便利がいいでしょう。初心者には5ドルから賭けることができるテーブルでゲームを楽しむ事がお薦めです。簡単なゲームを選んで少数から賭けて少しずつチップを増やしていけるようにプレイすることが得策といえます。最初から一攫千金を狙った賭け方は禁物です。慣れてから少しずつチップを増やしていきましょう。オンラインカジノでもチップを見る機会は増えますね。

casino-chip

海外では感謝の意味を込めてチップを渡す習慣が慣例となっていますが感謝の意味なので、気持ちとして渡すことが多いのでドリンクを持ってきてくれるウェイトレスや、ゲームを長い間進行してくれたディーラーへのチップを渡す人が殆どといって良いでしょう。何故ならチップを渡さないと対応が雑になるといった話しも少なからずあるからです。チップの金額も人によってはまちまちですが1セントでも気持ちの問題なのでこだわる必要はないと思います。国によってはチップを禁止している場所もあるため、そこのカジノに従ってNOと断れたらその場合にはチップ不要です。オンラインカジノでは、実際のチップを手に入れることはありませんが、両替や、払い戻しなどカジノチップは一見難しそうに見せますが日本で親しまれているパチンコやスロットなどと基本的に考え方は同じなので気軽に踏み込むことができるので安心です。海外旅行に行った時に少額でも遊びたい方は少しだけチップに両替してみるのもおすすめです。この様にカジノゲームを行うためには、チップを使うことがしばしばです。一応は、現金をそのまま賭けることも可能ですがそれは勝っても負けてもたった一度だけの勝負をする人の行為なので、数ゲームであってもプレイするつもりなら必ずチップに交換しておきましょう。現金をチップに交換するのは、よほどの大金ではない限り、通常はテーブル上で行います。チップの交換のサインとしてはテーブルの上に現金をただ置けばいいのです。当社がお勧めするカジノはカジノエックスです。

casino-chip

 

何処の国のディーラーにもきちんと聞こえる声でチェンジ!!と伝えその意味は正確に伝わります。
チップへの交換を承諾したディーラーは、そのエリアの責任者に声をかけ、現金からチップへ交換が終わるまでの一部始終を責任者に立ち会ってもらいます。
この行為はディーラーが客の現金を懐に入れたり又、逆にお客とディーラーが結託して、現金よりも多くのチップを渡す不正を防ぐ仕組みだからです。
お客から受け取った紙幣は、まずテーブルの上に広げられ、それがニセ札ではないか機械をつかって一枚一枚確認しているようです。その確認が済むと、ディーラーは、あなたが渡した金額やそのテーブルで行われるゲームの種類によって丁度良く分割してくれます。例えば、ミニマムベットが10ドルのブラックジャックテーブルで1000ドルをチップに交換したら、10ドルチップが10枚、25ドルチップが4枚、100ドルチップが3枚、500ドルチップが1枚に分けて渡すといった感じです。

Casitabi 50 USD Bonus - Casinotop5.jp